抜け毛予防は早いうちからやっておこう

はやいうちから

 

毛太は自分で言うのもなんだけど、育毛活動歴結構長いほうだと思う。もうかれこれ10年近く育毛活動やってきてて思うのは、これ、「先んずれば人を制す。」意味はみんな分かると思うけど、何であれ他人よりも早く行動に移せば、有利な立場に立つことが出来るってこと。

 

薄毛を予防するには、え、これってもしかして抜け毛?最近ちょっと額の生え際の位置が変わったような…、っていう微妙な時期を絶対に見逃さないようにしなきゃね。この時期を見逃さずに、えっ!?って思った瞬間に、育毛に良いこと、たとえばシャンプー変えるとか、育毛剤使い始めるとか、生活習慣見直してみるとか、育毛活動で先手打つには、そんなアクティブさが求められてるわけ。

 

→季節の変わり目に気をつけろ!始めるなら今だ育毛剤ランキング

 

守りの育毛活動では迫り来る薄毛に打ち勝てない?!

育毛、ハゲ、M字、後頭部…、。こんな文字の羅列に反射的に目をつぶってしまった方!自分の髪の状態はハゲとか薄毛とかには当たらない!ちょっと抜け毛が多いだけ、最近疲れが溜まってるから、分からず屋な上司が赴任してきたから、納期が迫ってるから、とか、鏡で自分の髪見るたびに言い訳してない?

 

言い訳したくなる気持ちは、毛太には痛いほど分かる。だってまだ20代や30代なのに、薄毛で悩んでるなんて、なんかもう自分に対して認めるのも辛い。だからなんか最近抜け毛が多いなぁ、って思ってても、その状態が世間で言われてる「薄毛」に相当するとは、断じて認めたくない。認めるもんか、っていう勢いでどんどん言い訳がうまくなってく。→年代別育毛方法

 

気持ちは分かる、分かりすぎるほど分かるけど、でもはっきり言って自分のためにはなってない。先んずればっていうことわざ通り、薄毛予防っていう戦場で人よりも有利な立場に立ちたかったら、出来るだけ早くアクションを起こすこと。究極の薄毛対策はこれに尽きるっていうのが、毛太の結論かな。

 

攻撃は最大の防御なり

 

っていうことわざもあるね。だから「ん、これはちょっと…」って思った瞬間が薄毛予防の始めどき。髪の毛の成長サイクルについてはもう分かったと思うけど、薄毛っていうのは一朝一夕にして、ある日突然なってしまうわけじゃない。最初は髪の毛が細くなることから始まり、それがだんだん抜け毛の増加につながり、最終的には毛根から新しい髪の毛が生えてこない脱毛症に至るっていうのが、ごく一般的な薄毛の方程式。

 

だからM字型にしろ、頭頂部の脱毛にしろ、そんな誰が見ても薄毛っていう状態になるまでには、いろんな兆候があったはず。毛太も最初にえっ?って思ったのは、額の生え側の位置がこう微妙に後ろに行きかけてるような、そんな嫌な感じが続いたときだった。

 

早期発見・早期ケアのすすめ!

早期発見

 

自慢じゃないけど、毛太の髪の状態は今のところそんなに悪くない、いちばん悪かった時期と比べると抜け毛は減ったし。現状維持よりも一歩進んだ状態。

 

自分の育毛活動を振り返っての総括は、早期発見・早期ケアで事なきを得てるってこと。病気にしたってそうだけど、症状が悪化してからはじめて治療に取り掛かるのと、早めに診療を受けて、症状がまだ軽い状態のうちに治療を進めるのとでは、当然前者のほうが、費用の面でも効果の面でも有利なのは明々白々。

 

当然薄毛対策に関しても同じことが言える。たとえば毛太は額の生え際の後退が気になって、育毛剤とか育毛シャンプーとか使い始めたわけだけど、育毛剤は気になるところだけに付けてたわけじゃない。生え際以外の部分にも育毛剤を使い続けることで、頭皮環境が全体的に改善されて、結果として薄毛の症状がまだ出てない部分に対しては、「薄毛予防」が出来てたってこと。

 

育毛シャンプーは頭皮の余分な皮脂を取り除きつつ、でも必要な潤いは残してくれるし、育毛剤も同様に頭皮の環境を良くしてくれる成分が配合されてるわけだから、薄毛改善とともに薄毛予防にもなるわけ。M字プラス頭頂部の髪の毛も薄いっていう、典型的な男性型脱毛症にまで至ってしまったら、そこから引き返してくるのはかなり大変だよね。だから、まだ完全に薄毛とは呼べないけど、ちょっと最近抜け毛が気になる人、グレーゾーンにいるうちに、思い切って育毛活動始めてみない?

 

→まずは値段も手頃なシャンプーからかえてみない?

 

えっ!これって薄毛の兆候?って思った瞬間にどう動くかが、それから10年先、20年先の自分の髪の運命を決めるといっても、決して大げさじゃない。もちろん、いろんな事情でそこまで薄毛が進行してしまった方もいるかもしれないけど、そんな方も一日延ばしは厳禁!出来るだけ早いうちに薄毛対策に取り組むのが、薄毛解消へのいちばんの近道!

 

当てはまる項目が複数あればそれがスタートラインだよ
髪が細くなった 抜け毛の本数が増えた 生え際が後退した 髪にボリュームがない
生活習慣
睡眠時間が不規則 外食をしがち ストレスが多い アルコールを多く飲む
頭皮
頭皮にかゆみがある フケが多い 頭皮が匂う 頭皮にべたつきがある

 

→もう迷わない!育毛グッズ総合ランキング

 

4つの始めやすい育毛予防対策

4つの対策

 

育毛対策というと大変そうなイメージがあるけど、実際にはすぐに始めることができる手軽な対策が多いから今すぐチャレンジしてみよう。

 

まずは育毛シャンプーにチャレンジしてみよう。みんなはいろんなシャンプーを使っていると思うけど、シャンプーの中には洗浄力が強すぎるものが多いから注意が必要なんだ。皮脂には本来頭皮の潤いを守って乾燥を防ぐ役割があるんだけど、洗浄力が強すぎるシャンプーは必要な皮脂までをすべて洗い流してしまうんだね。育毛対策に取り組んでいる人には育毛シャンプーの使用をおすすめするよ。育毛シャンプーならば余分な皮脂だけを洗い流すから頭皮にダメージを与える心配は必要ないんだ。それからシャンプーについては洗いすぎにも注意が必要だよ。シャンプーの頻度は1日1回程度がちょうどいいんじゃないかな。

 

→育毛シャンプーで抜け毛予防

 

次は頭皮マッサージにチャレンジだね。マッサージは誰でも気軽に実践することができる手軽な育毛対策だよ。頭皮のコリを指先の腹の部分を使って優しく揉み解すようにマッサージをしてみてね。頭皮マッサージには頭皮の血行を改善することでリンパの流れを改善したり、新陳代謝を改善して老廃物の排出を促したりする効果が期待できるんだ。

 

→マッサージで抜け毛予防

 

次に育毛剤の使用にチャレンジしてみよう。最近はさまざまな育毛剤が発売されているんだけど、育毛対策のためには薄毛の症状や原因に適した育毛剤を選ぶことが重要なんだ。頭皮が乾燥しやすいタイプの人には保湿効果の高い育毛剤がおすすめだし、頭皮の炎症を起こしやすい人の場合には抗炎症効果が期待できる育毛剤が適しているんじゃないかな。また最近ではプロペシアという医療機関で処方される育毛剤やミノキシジルという成分が配合された育毛剤なども人気があるみたいだね。

 

→育毛剤で本格的に抜け毛予防

 

最後に食事の見直しにチャレンジしてみてね。髪の毛は普段の食事で取り入れた栄養素で成長するので、食事の栄養バランスが崩れていると薄毛や抜け毛の原因になってしまうんだよ。特にタンパク質、アミノ酸、ビタミン、亜鉛などは髪の毛の成長のために欠かせない成分だから、普段の食事から摂取することが難しいという人の場合にはサプリメントなどを活用してみることをおすすめするよ。

 

→食生活改善で抜け毛予防

 

シャンプーを選ぶなら「育毛シャンプー」がおすすめだよ!

シャンプー。抜け毛や薄毛が気になって育毛対策を始めたいという人は、普段使っているシャンプーを見直すことから始めてみよう。シャンプー選びは育毛対策のためにはとても重要なんだ。

普通の人の場合には入浴をするとその度にシャンプーを使うと思うんだけど、この時にシャンプーが使う人の体質に合っていなければ頭皮に対してダメージを与えてしまうんだよ。シャンプーには頭皮の余分な皮脂を洗い流すことや、毛穴に詰まった汚れを落とすことや、髪の汚れなどを洗うことなどの役割があるんだけど、一般的なシャンプーの場合には髪の汚れを洗うってことに力を入れているので頭皮のケアのためにはあまり適していないんだね。

 

頭皮にダメージを与えることなく毛穴の汚れを落としたり余分な皮脂だけを洗い流したりしたいのであれば、「育毛シャンプー」を選ぶのがおすすめだよ。一般的なシャンプーは洗浄力が強すぎるため、頭皮を守るために必要な皮脂成分までも全て洗い流してしまうんだ。そのため頭皮が乾燥して毛穴の機能が低下してしまうので、薄毛や抜け毛を進行させてしまうことになるんだね。また適度な皮脂成分は雑菌などが毛穴に入り込むのをガードする働きがあるので、皮脂を全て洗い流してしまうと雑菌感染などを起こしてしまう可能性も高くなってしまうんだよ。
薄毛や抜け毛を予防するためには頭皮ケアの効果がある「育毛シャンプー」を選ぶことから始めてみよう。さらに頭皮のマッサージや育毛剤の使用や食生活のバランスの改善などを総合的に行えばより高い育毛効果が期待できることになるんだね。

 

→自分の頭皮のタイプに合わせてシャンプーを選ぶ

 

朝シャンは育毛対策のためにはあまり良くないかもね!

仕事などが忙しくて帰宅する時間が遅い人の場合には、朝起きてから髪を洗う「朝シャン」をしている人が多いかもしれないよね。朝シャンをすれば気分がスッキリするし、体臭などもあまり気にならなくなるから特に接客などの人と接することが多い仕事には向いているんだけど、実は育毛対策のためには朝シャンはあまりおすすめできないんだよ。

 

朝シャンはしっかり洗い流すことを忘れずに

まずは朝シャンは朝の忙しい時間にすることになるから、どうしても急いで慌てて髪を洗うことが多くなってしまうんだよね。そんな場合には「すすぎが不十分」でシャンプー成分が毛穴などに残ってしまう場合が多くなってしまうんだ。残ってしまったシャンプーの成分は頭皮の炎症や毛穴の詰まりなどの原因となるので薄毛や抜け毛を促進してしまうんだね。朝シャンに限ったことではないんだけど、シャンプーをした後はしっかりとすすぎをしてシャンプーの成分を洗い流すことが必要なんだよ。

 

→炭酸で頭を洗うだと!それは髪にいいことなの?

 

またシャンプーの直後は頭皮のバリア機能が一時的に低下することにも注意が必要だね。夜洗髪をした場合にはほとんどの人はそのまま就寝してしまうことになるけど、朝シャンの場合には洗髪をした直後にすぐに会社や学校などに出かけるって人もいるんじゃないかな。シャンプーの直後に外出をすると紫外線などの影響で頭皮にダメージを受けやすくなるので、薄毛対策の面からはあまりおすすめできないんだね。

 

やっぱり夜寝る前に頭皮を綺麗な状態にしてあげることはいいよね

それから夜の洗髪には髪を成長させる効果が期待できるんだ。髪の毛は夜眠っている時間に成長するんだけど、特に深夜22時〜2時の時間帯は成長ホルモンの分泌が活発化する「髪のゴールデンタイム」と呼ばれているんだ。この時間の前に髪を洗って頭皮のコンディションを整えることで髪の成長をサポートすることができるんだよ。薄毛や抜け毛が気になる人は朝シャンよりも夜の洗髪を心がけてみてね。

 

→育毛シャンプーを買うならこのランキング

 

ツボをマッサージすればさらに効果的な育毛対策ができるよ!

ツボマッサージ。薄毛や抜け毛が気になるという人には育毛シャンプーの利用がおすすめなんだけど、抜け毛予防のために効果的なツボのマッサージを行えば相乗効果でより高い育毛効果を期待することができるんだね。

 

このときにはあまり強く刺激をしないことや、頭皮を優しくマッサージすることなどに注意しよう。指の腹の部分でツボや頭皮を優しく揉んであげることが重要なポイントだよ。マッサージのタイミングは毎日のシャンプーの時や育毛剤を使う時などに同時に行うのがおすすめになるよ。マッサージについてはお金などもかからないし気軽に試すことができるよね。

 

育毛効果が期待できるツボとしては「百会」(ひゃくえ)があげられるよ。頭のてっぺんにあるツボが百会で、具体的には両耳と鼻のそれぞれの延長線の交点だね。ここを刺激することで頭皮の血行の状態が改善するし、ストレス解消などの効果が期待できるよ。それから「天柱」(てんちゅう)という首の後ろの箇所にあるツボも効果的だね。

 

首の後ろの部分の髪の生え際のあたりに存在するツボが天柱で、血流の改善や首や肩のコリを改善するための効果が期待できるんだ。血流を改善することで髪を成長させるために必要な酸素や栄養素が毛母細胞にしっかりと行き届くことになるから高い育毛効果を期待することができるんだね。どちらのツボについても刺激するときには力が強すぎないように気をつけて優しく押すことが大切なコツだよ。

 

育毛剤は薄毛の症状に適したものを選ぶようにしよう!

薄毛や抜け毛の対策として定番なのが育毛剤なんだけど、育毛剤については薄毛の症状に適したものを選ばないと十分な効果が期待できないんだよね。頭皮環境などを整えて発毛を促すための育毛剤選びのポイントについて詳しく解説するよ。

 

皮脂が頭皮から過剰に分泌されると毛穴の詰まりや雑菌の繁殖などの原因になってしまうかも。その結果薄毛や抜け毛の症状が悪化してしまうので過剰な皮脂分泌を抑える働きがある育毛剤を選んでみてね。具体的には「グリチルリチン酸ジカリウム」「カシュウ」「イオウ」などの成分が効果的だよ。特に抗炎症効果が高いグリチルリチン酸ジカリウムは皮脂分泌が多すぎる人にとっては注目の成分だといえるんだ。

 

頭皮の血行状態が悪くなると必要な栄養素が髪に行き届くなってしまうので、健康な髪が育ちにくくなって抜け毛が増えてしまうことになるよね。そんな人の場合には血行を改善する効果のある育毛剤を選んでみよう。具体的には「ミノキシジル」「塩化カルプロニウム」「ビタミンE」「ニンジンエキス」「センブリエキス」などが効果的だね。特にFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けた「ミノキシジル」は育毛効果が期待できる成分として高い評価を受けているんだよ。

 

頭皮が乾燥することで薄毛や抜け毛が進行してしまう場合もあるよね。体質的に皮脂の分泌が少なかったり、使っているシャンプーの洗浄力が強すぎたりすると頭皮の乾燥を引き起こしてしまうんだ。乾燥に対しては頭皮に潤いを与える成分が配合された育毛剤がおすすめだよ。具体的には「アロエエキス」「海藻エキス」「イチョウ葉エキス」「アルテア抽出液」などが配合された育毛剤を試してみてね。

 

→育毛剤を買うならこのランキング

 

食生活を改善することで薄毛の改善を目指してみよう!

食生活

髪の毛についてはなくなったからといって生命に影響するわけではないよね。身体にとって髪は重要性が低いものになっているので、体内の栄養素が不足した場合などには髪に対しては栄養が行き渡りにくくなってしまうんだよ。特に筋肉や内蔵などで消費されることが多いアミノ酸などの栄養成分が不足がちになるので、健康な髪を作ることができなくなって髪が細くなったり抜けてしまったりすることになるんだね。

それでは健康な髪を育てるためにはどんな食生活を心がければいいのかな。

 

アミノ酸は健康な髪を育てるために欠かせない成分のナンバーワンだよね。髪の毛を作るための原料となる成分がアミノ酸だから、いくら髪に良いとされる成分を摂取したとしても肝心なアミノ酸が不足していれば髪を作ることができなくなってしまうんだ。様々な食品などにアミノ酸は含まれるけど、特に肉類・魚類・大豆製品などを積極的に摂取することがおすすめだよ。さらに乳製品などを積極的に摂取するのが効果的だけど、これらの食品には高カロリーなものが多いからカロリーの摂りすぎにならないように注意が必要かも。カロリーが気になる人は鳥のササミや大豆製品などのような低カロリー高タンパクの食品を中心にしてみてね。

 

アミノ酸以外にはビタミン類やミネラル類を摂取することが大切だよ。ビタミン類やミネラル類には頭皮環境を整える働きがあるので、これらを豊富に含む果物や野菜などを摂取するのが効果的だよね。特に効果が高い成分としてビタミンAやE(血行の状態を改善する効果があります)、ビタミンC(抗酸化を促す効果があります)、亜鉛(細胞分裂を活性化させる効果があります)などを積極的に体内に取り入れると育毛のために役立つはずだよ。

 

→食生活から育毛ケア

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛グッズ総合人気ランキングランキング

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識