育毛剤には髪を強く育てる効果も期待できる

髪にハリとコシとツヤを!

育毛剤と聞くと髪を増やすものだと思ってない?毛太も昔は「育毛剤=髪を増やすもの」って思ってた。でも本来育毛剤は読んで字のごとく髪を育てるものなんだ!生えていても弱っている髪の毛がある場合は、その髪の毛に育毛剤がはたらきかけてハリやコシを与えてくれるんだ。

 

結果、ボリュームもアップして髪が増えたように感じることも多いよね。もちろん、頭皮や毛根に働きかけ髪の成長を促す効果も期待できるよ。育毛剤の口コミで「ハリ、コシが出てきた」というコメントが多いのも育毛剤の効果の一つなんだね。では育毛剤を使用することで、なぜハリやコシ、ツヤが髪の毛に出てくるのでしょうか?考えてみよう!

 

髪の構造と髪の毛のダメージについて

髪の毛は3層構造になっていて、メデュラ、コルテックス、キューティクルから構成されているんだ。髪の毛の成分の8〜9割を占めるコルテックスに栄養が行き渡っていないと、髪の毛のハリやコシは失われてしまう。キューティクルが髪の毛から失われてしまうことで、髪のツヤやコシがなくなってしまうんだ。

 

キューティクルが失われてしまう原因は、シャンプーの種類やドライヤーでの髪の乾かし方などが影響をしていることが多いので気をつけようね。

 

→頭皮のタイプに合わせて育毛シャンプーを選ぼう

 

育毛剤が髪に与える効果

育毛剤は、体内の男性ホルモンを抑制してくれたり、頭皮を殺菌して清潔に保ってくれたり、皮脂の分泌を正常な状態に戻してくれるなど、さまざまな効果が期待できる。また、育毛剤によっては頭皮の血行を良くしたり、髪や頭皮に栄養を行き渡らせる効果もあるとされているよね。

 

髪が細かったり、切れやすくなっていると、髪や頭皮に栄養が十分行き渡っていないことが多い。育毛剤で髪や頭皮に栄養を補給してあげることで、細い髪の毛も徐々に太くなっていき、丈夫な髪の毛を手に入れることが出来るっていうこと。

 

十分栄養がいきわたって健康的な髪の毛になることで、ツヤやコシも出るようになってくる。育毛剤は、髪を育てるための基礎的な部分を作ることを目的として作られているんだ。髪のコシやツヤというものは、育毛剤が髪の毛に直接与えるものではなく、育毛剤によって頭皮や髪が健康的な状態になってその結果ハリやコシが出てくるようになるんだね。

 

しかし女性の場合などよりツヤのある髪を求める人には、リンスやコンディショナーを活用することもおすすめだよ。でもその際は使用法に気をつけてね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛グッズ総合人気ランキングランキング

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識