知らなかった!こんなにある頭皮トラブル!

頭皮のトラブル赤みやかゆみから薄毛に

 

痒み。最初は単なる痒みに過ぎなかったのに、放置しておいたら、どんどんひどくなってしまい、かさぶたができてしまった。頭皮にニキビができてしまい、ついつぶしてしまったら、炎症を起こしてしまった。こんな頭皮トラブルに見舞われたことありませんか?

 

皮膚とは違い、頭皮は直接目に触れないため、トラブルが起きてることになかなか気づかない。なんとなく痒いな、あれ、これって湿疹?とか思ってるうちに、深刻な状態になってしまい、挙句に抜け毛も増えてしまった…。頭皮のトラブルはそく薄毛に結びつくのだ!

 

今回は頭皮のトラブルのあれこれとその対策法について。シャンプーはちゃんとしてるんだから、頭皮ケアは万全。と思って安心してるのは危険この上ない。頭皮は皮膚以上にデリケート。頭皮トラブルに関する知識をしっかり身に付け、育毛活動に役立てよう!

 

頭皮の痒みや赤みの原因とは?

頭皮トラブルの中でももっとも多いのがこれ。頭皮の痒みや赤み。痒みにも程度があって、疥癬(ヒゼンダニ)にかかってたりすると、我慢できずに掻き毟るほど、激しい痛みを伴う。このように程度の激しい痒みから、汗や汚れから発生する痒みまで、種類や程度はさまざま。汗をかいた。汚れが溜まってる。頭皮に合わない刺激の強いシャンプーを使っている。頭皮に潤いが足りない。皮膚炎以外の原因はこんなとこかな。

 

こんなことに心当たりがある方は、今すぐシャンプーを変えてみよう。育毛活動に専念してる人に限ってそんなことはないと思うけど、手近にある適当なシャンプーを手当たりしだいに使ってると、頭皮トラブルを招きかねないので注意。頭皮に負担をかけないよう、シャンプーはできるだけ低刺激で頭皮に負担のかからないものにしよう。

 

→低刺激で頭皮に優しく洗い上げる!育毛シャンプーランキング

 

痒みに加えて、頭皮に赤みがある人、無意識に頭に触るくせありませんか?爪で頭皮に傷をつけてしまうと、そこに悪玉菌が侵入してしまい、炎症を起こすこともある。なんとなく頭に触る悪いくせをなおさないと、頭皮は傷だらけになる。またシャンプーをするときには、頭皮を傷つけないよう、優しく手の指で汚れだけを落とすようにしよう。シャンプーをしたあとはよくすすぐこと。シャンプーに含まれている成分が頭皮に残っているせいで、痒みが発生することもあるから注意!

 

頭皮の湿疹の原因とは!もしかしてアトピーかも?

湿疹。頭皮トラブル、痒みの次に多いのが湿疹。湿疹は痒みを伴うことが多く、痒みを我慢できずに掻いてしまうと、かさぶたができたり、炎症を起こしたりと、トラブルはどんどん広がっていく。頭皮に湿疹ができたら、頭皮からのSOSと受け止めよう!

 

湿疹の原因はさまざま。頭皮の乾燥が原因のこともあれば、もっと深刻な問題が起こってる可能性もある。たとえはアトピーとか、脂漏性皮膚炎。アトピー性皮膚炎の特徴は、湿疹に痒みが伴うこと。またアトピーの場合は、状態の良いときと悪いときを交互に繰り返す傾向があるから、アトピーと診断されたら必ず治療を続けるようにしよう。

 

マラセチア菌の増殖はこう防ぐ!脂漏性皮膚炎の原因について

頭皮トラブルは薄毛の前兆?!こんな症状に思い当たったらすぐに対処法を考えよう!

脂漏性皮膚炎は頭皮トラブルの最たるもの。脂漏性皮膚炎はマラセチア真菌と呼ばれる常在菌が増殖することにより起こる症状で、頭皮のべたつき、いやな臭い、フケといった症状が出る。マラセチア真菌が異常増殖するのは、皮脂バランスが崩れてるせい。

 

マラセチア真菌の養分は、皮膚から分泌される皮脂分。何かがきっかけで皮脂の分泌が多くなりすぎると、マラセチア真菌が大増殖してしまうのだ。だからマラセチア真菌の増殖予防には、皮脂分をバランスよく保つことが大前提。ドライ頭皮・オイリー頭皮、どちらに傾いてもだめなものはだめ。

 

悪玉菌を増殖させないためには、頭皮の汚れをきちんと落とすだけでなく、皮膚を健康に保つ栄養素、たとえばビタミンB群などを絶対欠かさないようにしよう!もしも脂漏性皮膚炎と疑われる症状が出たならば、生半可な知識で対応したり、そのまま放置せずに、早めに皮膚科で診察を受けることが大切。頭皮のトラブルはどれもやがては薄毛につながるから、早期発見・早期治療が肝心!

 

頭皮のニキビはつぶさないで!頭皮ニキビの原因と対処法

ニキビは顔だけじゃない、背中にも、腕にも、そしてもちろん頭皮にもできるもの。顔ニキビは思春期の証しだけど、頭皮のニキビはどう?頭皮にできたニキビやかぶれは、気にし始めると止まらない。触ってはいけないと思うのに、気がつくとニキビに触ってしまい、それが原因でさらにニキビが増えたりして。

 

思春期ニキビはある意味当たり前だけど、大人ニキビは辛い。思春期ニキビはある時期を境にぴたりと治ることがあるが、大人になってからのニキビは再発しやすいし、場所を変えて次々に出没することもある。

 

頭皮ニキビを予防するには、規則正しい生活とヘルシーな食事が大切。油っこい食べ物は大人ニキビの原因の一つ。洗浄力の高すぎるクレンジングやシャンプーを使ってるせいで、頭皮を乾燥させすぎてるのもよくない。皮膚のターンオーバーが乱れてて、老廃物が毛根に残ってると、アクネ菌と反応を起こしてニキビが悪化しやすい。とにかくニキビは予防も治療も大変なのだ。

 

頭皮ニキビに関してもう一つ注意したいのは、それってほんとにニキビ?ってこと。ニキビだと思っていたら、実はヘルペスだったとか、皮膚炎にかかってたとか、そういうこともありえないわけじゃない。とくに痒み、湿疹、かぶれ、かさぶた、フケなど、複数の症状が同時にあらわれる頭皮トラブルが発生したら、自分一人で勝手に判断せずに、早めに専門医に相談するようにしよう!

 

頭皮ニキビにオロナイン?

ところでニキビの対処法としてオロナインが有効という話が有名だが、果たして頭皮ニキビにも使えるのだろうか?確かにオロナインは殺菌用の消毒剤で、説明書きにもにきびにも効く、って書いてある。頭皮ニキビだって、ニキビはニキビ。オロナインを使ってみるのもいいかもしれないが、でも髪の毛につけずに頭皮にだけ塗るには、ちょっとしたテクニックが必要かも。ニキビのある部分にだけ塗るようにしないと、髪の毛がべたべたになり、結局シャンプーしたくなって、せっかくオロナインつけても無駄になるかもね。

 

ニキビには有効というものの、オロナインは湿疹やかぶれには使えないので念のため。湿疹やかぶれが出来てる人は、自分の判断だけで適当な薬を塗るのは絶対にやめておいたほうがいい。

 

頭皮の危険なトラブルまとめ

まとめ

頭皮トラブルのいろいろについてまとめてみたけど、どうですか?髪の毛に覆われてるせいで、頭皮は細菌にとって非常に心地よい場所。ちょっとでも頭皮ケアを怠ると、頭皮トラブルはすぐにやってくる。痒みに湿疹、ニキビにアトピー。頭皮だって皮膚の一部、皮膚に生じるトラブルは頭皮にも同じように現れると心得てもらいたい!

 

頭皮のトラブルは症状が進行してしまうと、完治するまでに時間がかかるし、いったん治っても再発する可能性が高い。頭皮のトラブルが深刻化するのを未然に防ぐには、まず予防から。頭皮はできるだけ清潔に保ちたいが、同時に乾燥しすぎないように注意。

 

もう一つ大切なのは、トラブルの始まりを見逃さないようにすること。大したことない痒みでも、そのうちに湿疹やただれに移行することもありえるし、この段階まで悪化すると育毛どころじゃなくなる。頭皮トラブルは一に予防、二に早期発見・早期治療と覚えておこう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛グッズ総合人気ランキングランキング

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識