頭皮にいるのは常在菌だけじゃない!

頭皮に潜む細菌やダニ

 

頭皮ハゲるのは頭皮の状態が悪いせい。これってよく聞くフレーズだけど、でも頭皮の状態が悪いって一体どういう状況?思いついたままに挙げてみると、まず頭皮が脂っぽい。いやな臭いがする。雑菌がはびこってる。フケやかゆみがある。こんな感じかな。

 

今回のテーマはずばり頭皮と雑菌。頭皮に雑菌がいるなんて、いかにも不潔そう。ハゲの原因は雑菌にあり!と断言できたら簡単なのに…。でも実際には物事はそんなに簡単じゃありません!

 

頭皮をきれいにしようとして雑菌を激減させてしまうと、皮膚のバリア機能を損ねることになり、逆効果だったりする!雑菌、すなわち常在菌はあくまでもバランスが肝心。多すぎず、少なすぎない。頭皮に棲息する雑菌とうまく付き合う方法を考えてみよう!

 

頭皮に棲息する常在菌を知ろう!

頭皮のことって、なんとなく分かってるようで実はさっぱり分からないことだらけ。たとえば頭皮には種々の常在菌が棲息してるってこと知ってますか?皮膚の表面に細菌がうようよしてるのと同様、頭皮には種々の常在菌がうようよ棲息している!その数は、なんと1兆個以上。

 

雑菌というとなんとなく体に悪そうな印象を受けるけど、常在菌というとどう?常在菌とは、人間の体に生息している細菌で、体に害を及ぼさないもの。常在菌には役割があって、フケや皮脂を分解して、脂肪酸を作り出し、頭皮を弱酸性に保ってくれるありがたい存在。常在菌は悪者じゃありません!

 

ただし量が増えすぎると、頭皮の皮脂文や古い角質層を過剰に分解してしまい、これが原因で皮脂のターンオーバーが狂ってしまい、薄毛になることもある。いやな臭いの発生源にもなるし、常在菌が増えすぎると、本来はニュートラルなはずの常在菌も悪者に変身してしまうのだ!

 

頭皮の常在菌はバランスが肝心!

さっきも書いたけど、常在菌は雑菌の一種で、普通に棲息してる分にはなんの問題もない。問題ないどころか、健康増進やスキンケアに一役買ってる菌もあって、整腸作用のあるビフィズス菌なんかはその代表例。つまり常在菌には善玉菌と悪玉菌があるってこと。

 

ただビフィズス菌のようにどんな場合にも良い作用をもたらすものがある一方で、状況しだいで善玉にも悪玉にもなる菌もある。マラセチア真菌やアクネ菌がその代表。頭皮の状態が良く、数が適正な範囲内にあるうちは問題ないが、異常増殖すると、マラセチア真菌は大量のフケを発生させ、アクネ菌はニキビを作り出す。

 

常在菌にそのまま善玉菌として働いてもらいたかったら、生活習慣全般を正すことが大切。常在菌の異常増殖を防ぐには、頭皮を乾燥させないこと。またシャンプーで頭皮を洗いすぎないように注意!

 

→頭皮にうるおいを!育毛シャンプーランキング

 

頭皮にも水虫が!白癬菌に注意

頭皮にも水虫が出来るって知ってますか?水虫の正体は白癬菌と呼ばれる真菌。水虫っていうと、足に出来て、ものすごく痒いものだけど、白癬菌が繁殖するのは足だけじゃない。白癬菌は体全体に広がることもあって、そのうち頭に出来るものは「しらくも」と呼ばれる。

 

水虫が頭に出来るなんて、ぞっとするけど、でも日本人はもともと白癬菌にかかりやすいらしいから、頭にしらくもが出来るのは決して珍しくないのだ!白癬菌はいわばカビ、体の一部に白癬菌が寄生していると、そこから飛び火して頭にも寄生してしまう。

 

しらくもの主な症状は痒みやフケ、皮膚の腫れやただれ、頭皮の一部分が剥がれ落ちてくることも。そしてもちろん抜け毛。しらくもはそのままにしておくとどんどん症状がひどくなっていくから、出来るだけ早めに治療を始めるようにしよう!

 

頭皮や顔に出没するダニとは!

頭皮のダニ

頭皮に棲息してるのは雑菌だけじゃありません!顔ダニ、皮膚ダニと呼ばれる微小サイズのダニ、これもまた頭皮の毛根に住み着いていて、毛根部から養分を吸い取っているらしい。皮膚ダニがいるのは決して珍しいことじゃなくて、女性の頭や顔からも検出されるほど。健康な人にもいるし、皮膚や頭皮を清潔に保っているからといって、一匹もいないわけじゃない。

 

皮膚ダニは主に二種類、一つは皮脂腺に棲息してるもの、もう一つは毛根に棲息してるもの。皮膚ダニは顔や頭皮の余分な皮脂分をエサとして処理してくれてるので、ほどほどの数が棲息してる分にはほとんど害はない。ただし、その数があまりにも増殖してしまうと、ニキビや炎症の原因になることもあるから、頭皮の皮脂コントロールは厳重に。頭皮の皮脂分が多すぎると、皮膚ダニが一気に増殖してしまう恐れが!!

 

ピロリ菌を持ってるとハゲないという噂の真相

ピロリ菌と薄毛

ネット上でまことしとやかに囁かれる噂の一つがこれ、ピロリ菌を保有してる人はハゲない、という話。ピロリ菌っていうのは、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、胃炎の原因になるらしい非常に怖い細菌。正式名はヘリコバクター・ピロリ。なんだか可笑い名前だが、べん毛と呼ばれるひげのようなものを回転させながら、胃の中を自由自在に動きまわる。ピロリ菌の保有者はハゲない、というこの噂、その出所は一体どこだ?と探ってみました。

 

この話の出元はどうやら久留米大学のある研究にあるようだ。この研究では、胃がんにかかっている人とかかっていない人を比べた場合に、胃がんの人にはげが少ない、という統計が得られた。つまり胃がんにかかっている人は総じて、男性ホルモンの量が少ない、よってハゲないということに。ただしこれはあくまでもひとつの統計というだけで、ハゲと胃がんに医学的な相対関係が見つかってるわけじゃないので念のため。

 

この話がどういうわけか、胃がんを引き起こす原因といわれてるピロリ菌と結びついて、根も葉もない噂に結びついた模様。ハゲになるのは嫌だけど、だからといってピロリ菌に感染するのはもっと大変。○○だとハゲる、○○だとハゲない、という極論は話のネタとしては面白いけどね、医学的な根拠がないものが大半だから頭から信じないように。

 

頭皮のダニまとめ

まとめ

頭皮=皮膚。頭皮だって皮膚の一部。スキンケア同様、頭皮もちゃんとケアしてあげないと、頭皮環境は悪くなるばかり。頭皮ケアが難しいのは毛髪に覆われてるせいかも。前髪付近の頭皮はぱっと見チェックできるけど、頭頂部や後頭部の頭皮は、鏡を使ってチェックするのも難しいよね。たとえ頭皮全体をチェックできたとしても、頭皮に潜む雑菌やダニが発見できるわけじゃない。目に見えないだけで、人間の頭皮には無数の雑菌やダニが棲息してることをお忘れなく。雑菌といっても、全部が全部体に悪いわけじゃなくて、善玉菌と呼ばれる菌もたくさんある!もちろん頭皮はできるだけ清潔に保ちたいものだが、だからといって洗いすぎると、善玉菌の数を減らしたり、頭皮自体のバリア機能を損ねてしまう。なんでもそうだが、バランス感覚が大切なのだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛グッズ総合人気ランキングランキング

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識