頭皮を強くして育毛しやすい環境を作る!

ローマカミツレエキス

 

キク科の植物でローマカミツレっていう多年草がある。ローマンカモミールとも呼ばれるローマカミツレから抽出したエキスは、基礎化粧品でしばしばつかわれているんだ。ヨーロッパの方では昔から生薬として使われていたらしいよ。このローマカミツレエキス、最近では育毛剤や育毛シャンプーの成分としてしばしばつかわれているね。

ローマカミツレエキスには抗炎症効果や抗菌効果、皮膚代謝促進効果が期待できる。薄毛に悩んでいる人の頭皮を見てみると、何かしらの問題を抱えているケースが多いね。毛太の頭皮を見ても、赤く炎症を起こしていることがしばしばあるよ。
現在販売されている特に市販の育毛剤やシャンプーには炎症を起こしやすい成分が含まれていることも多いんだ。そこでローマカミツレエキスの配合されている育毛剤や育毛シャンプーを使って、かゆみやかぶれを防ぎ、かつ細菌の繁殖を防ぐ対策はプラスなんだ。

 

フラボノイドっって成分聞いたことないかな?

ローマカミツレエキスにはほかにもフラボノイドっていう成分が多く含まれているんだ。フラボノイドには強い抗酸化作用の働きが期待できるよ。薄毛の人が抱える頭皮トラブルの中の一つに、皮膚細胞の弱体化があるんだけど、フラボノイドには皮膚細胞の活性化を促進して、皮膚の代謝を促すんだ。だから新しい皮膚にどんどん生まれ変わって、皮膚を強化していくわけ。
ただしローマカミツレエキスを使用するときには、一つアレルギーに注意した方がいいね。毛太は幸いそうじゃないんだけど、一部キク科植物に対してアレルギーを持っている人もいるらしいんだ。もしローマカミツレエキスの配合された商品を使って、頭皮にかゆみやかぶれが生じたときにはいったん使用を中断した方が良いと思うよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛グッズ総合人気ランキングランキング

関連ページ

たんぱく質
センブリエキス
ノコギリヤシ
亜鉛
イソフラボン
カプサイシン
M-034
塩化カルプロニウム
ビタミン類
アミノ酸
プラセンタ
コラーゲン
ヒオウギエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
ビワ葉エキス
オウゴンエキス
ニンジンエキス
ジフェンヒドラミンHC
キャピキシル
バイオポリリン酸
L-リジン
アルギニン
ピディオキシジル
cPA(環状ホスファチジン酸)
フィーバーフュー(パルテノライド)
レシチン
L-システイン
ミレットエキス
ヒアルロン酸
フコイダン
馬油
酵素
クロレラエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
アデノシン
アロエエキス
ユーカリ油
エビネ抽出エキス
酢酸トコフェロール
センキュウエキス
ソウハクヒ
ベンジルアミノプリン
塩酸ピリドキシン
エストラジオール
キナノキ樹皮エキス
サンショウエキス
ホップエキス
オオバクエキス
リンゴタンニン
ボタンエキス
ショウブ根エキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス
シモツケソウ
フラーレン
アカツメクサ花エキス
アセチルテトラペプチド-3
モウソウチクたけのこ皮エキス
アマモエキス
褐藻エキス
バナナ抽出成分シクロユーカレノン
ガニアシ
葉酸
セレン
イチョウ葉
臨床試験中の新成分セチピプラントとは?セチピプラントの育毛メカニズムに迫る!

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識