20代・30代薄毛の悩みを抱えつつ見ないふり

毛太走る!

 

薄毛の症状は早い人の場合、30代から40代で発症することになります。さらに一部にはまだ20代のうちから、薄毛の症状が気になり始める毛太と同じような人も多いみたいだね。

 

オシャレは年齢を重ねてもやはり続けたいし、特に薄毛については嫌だと感じる人や本能的に避けたいと感じる人などが多いようで本当に困る。薄毛について色々と調べてみると、一度薄毛の進行が進んでしまうとその後の改善は難しいということにどうしてもたどり着いちゃう。ということは薄毛が気になり始める前にしっかりとした薄毛対策に取り組むことが、薄毛を予防するためには重要ということになるよね。

 

今回は特に薄毛が気になる若い人のために、早めに始めることで高い効果を発揮する薄毛対策を詳しく解説したいと思います。薄毛や抜け毛などの症状を予防するために、積極的な対策に取り組んでみてよ。久々の長いん文章だから気合い入れて読んでってね。

 

何から薄毛対策を始めればよいのでしょうか?

 

何から始めるのか?薄毛対策

 

始める。薄毛対策はできるだけ早く始めることが重要なんだけど、実際には何から始めればいいのかよくわからないという人が多いよね。最初はみんなそうだよ

 

薄毛については周囲の人たちは何も教えてくれないし、会社や学校などでも話題にはしづらいよね。薄毛の先輩に直接相談すればいろいろと教えてもらうことができるかもしれないけど、いきなり相談できる?毛太は怖くてできないな、突然後輩とかに相談されてもなんだろう、モヤッとするね。

 

誰でも比較的手軽に始めることができて、日常生活の中で取り組みやすいそんな薄毛対策をまとめてみたよ。

 

  • 育毛シャンプーを利用しよう!
  • 育毛剤を利用しよう!
  • 頭皮マッサージを行ってみよう!
  • 食生活や運動などの生活習慣を見直してみよう!

 

当たり前過ぎたかな?でもこういうあたりめのことがホント重要なんだよ。ちゃんと出来てる人はいいけど馬鹿にする人ほど疎かになっているんでちゃんとチェックしてみて。それぞれの対策について、さらに詳しくまとめたよ。

 

育毛シャンプーは薄毛対策に効果が期待できる!

 

育毛シャンプーの効果は?

 

育毛シャンプーって以前は特別な存在だったけど、ココ数年でではホームセンターやスーパーやドラッグストアなどで手軽に購入できるようになってきたよね。育毛ケアが市民権を得たって感じで毛太もう嬉しいよ。

 

育毛シャンプーを利用したからといってすぐに薄毛が改善されるわけではありませんが、定期的に使い続けることにより次のような効果を期待することができます。

 

  • 毎日のシャンプーにより頭皮を良好な状態に保つことができます!
  • 育毛剤を利用する場合にその効果をより高めることができます!

 

育毛シャンプーは薄毛対策の主役というよりも、渋いバイプレーヤーって感じ。育毛シャンプーの中には「髪の毛がこの育毛シャンプーを使うことで生えてきますよ!」などと宣伝しているものもあるけど、それはちょっと言い過ぎ!育毛シャンプーの効果についてはあまり過信しないことをおすすめしたい。じゃあいらないじゃん!って思った方、もうちょっと聞いていってよ、育毛シャンプーを詳しく解説するから。

 

育毛シャンプーが市民権を得たということには、意味がある!
育毛シャンプーは髪を生やすものではないが、髪が生える環境(頭皮)を正常な状態に戻す効果が期待できるんだ。って知ってる人も多いと思うので、
実際に育毛シャンプーを選ぶ際には、どのようなポイントに注意をすればよいのか?をまとめてみたよ

 

アミノ酸系の洗浄成分を配合する育毛シャンプーがおすすめです!

 

育毛シャンプーの大きな特徴は、頭皮に優しい洗浄成分を配合していること。頭皮への刺激を減らすことにより、髪が育ちやすい環境を整えることが期待できる。

 

一般的なシャンプーにはアルコール系洗浄成分が配合されています。アルコール系洗浄成分は石油から科学的に作られた成分であり、強い洗浄力がその特徴なんだ。ただし薄毛や抜け毛などの人にとっては洗浄力が強すぎることが多く、皮脂を必要以上に取り除いてしまうため髪や頭皮にダメージを与えてしまうことになりがち。

 

  • ラウレス硫酸Na××系
  • ラウリル硫酸Na××系

 

上記の成分が含まれているシャンプーにはアルコール系洗浄成分が配合されているので、薄毛や抜け毛などが気になるという人は上記の成分が含まれないシャンプーを選ぶようにしたほうがいいよ。シャンプー選びで注目したい成分だね。

 

アミノ酸系洗浄成分は髪や頭皮に優しい成分であり、適度な洗浄力により必要な皮脂を残りながら、余分な皮脂や汚れなどをしっかりと洗い流します。アミノ酸系洗浄成分を配合した育毛シャンプーであれば、頭皮へのダメージを最小限に抑えることができるんだ。

 

  • ココイルアラニンNa
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ラウロイルアスパラギン酸Na
  • ラウロイルサルコシンTEA

 

アミノ酸系洗浄成分については、上記の成分が幅広く利用されています。育毛シャンプーを選ぶ際には、どのアミノ酸系成分が配合されているのかをじっくりと確認してみてください。シャンプー選びを成分中心にしたことある?香りやメーカーも大事だけど含まれている成分に注目して選ぶことをおすすめするよ。

 

育毛に効果的な成分を配合する育毛シャンプーがおすすめ

 

シャンプーで髪を洗った後にはすすぎをして洗い流すことになるので、シャンプーに育毛に効果的な成分が配合されていても無意味だと考える人がいるかもしれません。

 

口コミなどで評判の育毛シャンプーには育毛に効果的な成分が配合されていることが多い、やはり一定の効果を期待することができるってことだよね。肌に触れるものはオーガニック系がいいってのと同じ発想かな。

 

育毛シャンプーに含まれる育毛に効果的な成分としては、以下のようなものがあげられます。

 

  • グリチルリチン酸など→抗炎症作用により頭皮の炎症を抑えて健康的な状態に保ちます
  • センブリエキスなど→血行促進作用により髪の健康な成長をサポートします
  • ユーカリエキスなど→保湿作用により頭皮に潤いを与え炎症やかゆみやフケなどのトラブルを防ぎます

 

上記以外にも育毛に効果的な様々な成分があるので、育毛シャンプーの購入を検討する際には公式サイトなどをチェックして、配合される主な成分やその効果などをしっかりと確認してみてよ。

 

育毛シャンプーランキング

おすすめプレミアムブラックシャンプー おすすめモンゴ流シャンプーEX おすすめアルガンK2シャンプー

プレミアムブラックシャンプー

モンゴ流シャンプーEX

アルガンK2シャンプー

単品 5,184円 単品 4,980円 単品 3,980円
1本使用 2ヶ月分 1本使用 3ヶ月〜4ヶ月 1本使用 1ヶ月半〜2ヶ月
最安1本 \3,888 最安1本 4,480円 最安1本 3,383円
最安コース 3本セット 最安コース 定期コース 最安コース 3本セット
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

 

↓口コミもいっぱいあるよ↓

もっと詳しくランキングをチェック

 

育毛剤にはどのような薄毛対策効果を期待することができる?

 

育毛剤で薄毛対策

 

育毛剤は薄毛対策に取り組むための、主役的なアイテムだといえるでしょう。近年では男性型脱毛症(AGA)の治療のために病院で様々な医薬品の処方を受けることができるんだけど、医薬品には高い効果が期待できる一方で医師による診察が必要になるんだよね。

 

ある程度薄毛が進行した人(AGA)が本格的な薄毛対策に取り組みたいという場合には病院の受診を検討してみてることもおすすめするよ。

 

最近薄毛が気になり始めたという人や、まずは気軽に薄毛対策に取り組んでみたいという人などには、市販の育毛剤の利用から始めてみることをおすすめするよ。育毛剤はドラッグストアなどで手軽に購入することがでるし、比較的続けやすいことも大きなメリットだよね。継続してなナンボ!育毛剤はそういうものだから無理に高いものを買わないほうがいいと思うよ。

 

最近ではほんっとに様々な種類の育毛剤が店頭に並んでいるよね。有名どころだとリアップやサクセス(これは育毛剤ではないけど)なんかだよね。テレビCMなんかもバンバンやっているので知ってる人がほとんどだよね。

 

そんな巷にあふれる育毛剤たちの中から実際に購入する際にすんなり選べってのは無理な話。ではどうすればいいのか?毛太の場合はある程度成分などを見つつ気になった育毛剤を片っ端から試してみた。最初はドラッグストアにあるものから始めたけど結局は通販だね。

 

基本的には試さないとわからないので、返金保証なんかがある育毛剤がいいんじゃないかな。ただ勘違いしないでね、返金保証1ヶ月とか書いてあるけど、効果が1ヶ月で出なければ返品するってことじゃない。使用感や匂いなどのお試しと考え、これなら半年は続けられるって思ったら継続して購入すればいいし、合わなければ返品するのもありだと思う。どんなにいい育毛剤でも半年くらいは使わないと効果は期待できないよ。

 

育毛剤を利用することにより得られる効果としては、主に以下のようなものを期待することができるよ。

 

  • 血行を促進する効果
  • 炎症を抑える抗炎症効果
  • 肌をしっとりとさせる保湿効果
  • 男性ホルモンに働きかけて発毛を促す効果

 

その他にも様々な効果を期待することができるよ。詳細は各育毛剤の詳細ページを参考にしてね。次はそれぞれの効果について、さらに詳しく確認してみましょう。

 

ちょっとだけおすすめ育毛剤のご紹介
おすすめチャップアップ おすすめ濃密育毛剤BUBKA おすすめフィンジア

チャップアップ

ブブカ

フィンジア

単品 7,400円 単品 12,960円 単品 12,800円
1本使用 1ヶ月分 1本使用 1〜2ヶ月分 1本使用 1ヶ月分
最安1本 6,000円 最安1本 5,980円 最安1本 9,980円
最安コース 2本セット定期便 最安コース 定期コース初回 最安コース 定期購入(1本)
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

 

血行を促進して抜け毛を防ぐことにより発毛をサポート!

 

育毛剤の代表的な効果としてあげられるのが、血行促進効果。頭皮の血行不良は薄毛の大きな原因であり、頭皮の血行を促進して血流を改善することができれば、髪の成長に必要な栄養素がしっかりと行き届くので、髪や頭皮を状態を健康に保つことができるよね。

 

  • センブリエキス→血行促進効果を持つ育毛剤で定番成分。毛乳頭という髪の毛を作り出す細胞の働きを活性化させます。
  • M-034→ミツイシコンブという海藻から抽出された天然の成分。その強力な血行促進効果は厚生労働省も認めています。さらに血行促進効果に加えて高い保湿効果を期待することができます。
  • セファランチン→血行促進効果に優れた成分です。植物であるタマサキツヅラフジから抽出される天然由来の成分であり、男性脱毛症の治療薬としても利用されています。
  • ピディオキシジル→ピディオキシジルは注目の育毛成分であり、ミノキシジル誘導体とも呼ばれています。頭皮の血行を促して毛母細胞を活性化しますし、さらに副作用のリスクが低く安心して利用することができるのも大きなメリットです。
  • トコフェロール(ビタミンE)→トコレロールはビタミンの一種であり、血液をサラサラにして血流を改善する効果があります。育毛剤に利用されることが多い定番の育毛成分。

 

育毛成分

 

抗炎症効果により頭皮の状態を改善!

 

薄毛や抜け毛などの症状で悩んでいる人の場合には、頭皮の状態に様々な問題が発生していることが多い。例えばフケやかゆみなどのトラブルについては、抗炎症効果が期待できる育毛剤を利用することで改善することが期待できるよ。

 

  • グリチルリチン酸→植物の一種である甘草から抽出された天然由来の優れた抗炎症効果を持つ成分。
  • ソウハクヒエキス→植物のソウハクヒから抽出された天然成分であり、漢方薬としても幅広く使われています。高い抗炎症効果を期待することができます。
  • ボタンエキス→植物のボタンから抽出されるエキスであり、抗炎症効果に加えて血行促進効果を期待することができます。スキンケアグッズなどにも使われることが多い定番の成分。
  • オウゴンエキス→オウゴンエキスは生薬でおなじみの成分であり、センブリエキスと組み合わせて育毛剤に使用されることが多い。抗炎症と血行促進の2種類の効果を同時に期待することができます。

 

保湿効果により頭皮をしっとりとさせて髪が健康に育つ環境を作る!

 

頭皮は皮脂の分泌量が多くさらに乾燥しやすいため、フケやかゆみなどのトラブルを起こしやすいという特徴があるんだ。なかなかデリケートな肌なんだよ、知ってた?頭皮の環境を整えるためにはまずしっかりと保湿することを心がけて。特にシャンプー後は頭皮が乾燥しがちになるので、頭皮のケアに保湿効果の高い育毛剤を使用することが効果的だよ。

 

  • グリセリン→身近な成分であるグリセリンには、優れた保湿効果により肌を乾燥から守る働きを期待することができます。
  • ヒアルロン酸→ヒアルロン酸は、化粧品などでもおなじみの成分。保湿効果により頭皮にしっとりとした潤いを与えることにより、様々な肌トラブルを回避することができます。
  • アロエエキス→古来より幅広く用いられてきたアロエエキスの成分には、保湿効果・抗炎症効果・殺菌効果などを期待することができます。さらに頭皮の血行を改善して、新陳代謝を活性化させる働きを期待することができます。
  • ヒオウギ抽出液→ヒオウギ抽出液にはホルモンバランスを整えて脱毛を防ぐ効果や、頭皮環境を改善して毛母細胞の働きを活性化する効果などを期待することができます。さらに育毛剤として利用することでコラーゲンやヒアルロン酸などの働きを活性化する効果なども期待することができます。

 

男性ホルモンに働きかけて男性型脱毛症の症状を改善!

 

男性の薄毛や抜け毛などの症状の大半は、男性型脱毛症(AGA)によるものだとされています。男性型脱毛症の発症には男性ホルモンの働きが大きく関連しているので、男性ホルモンの働きを抑えることで薄毛や抜け毛などの症状を大きく改善することが期待できるんだ。

 

  • ノコギリヤシ→ノコギリヤシは男性型脱毛症の発症原因となる、ジヒドロテストステロンの生成を抑える効果のある成分。
  • イソフラボン→イソフラボンは大豆製品などに多く含まれる成分であり、女性ホルモンとよく似た効果を期待することができます。化粧品などにも幅広く利用されているおなじみの成分。
  • オウゴンエキス→オウゴンエキスはジヒドロテストステロンの生成を抑制するとともに、血行促進効果・抗炎症効果・保湿効果などを期待することができる成分。
  • ホップエキス→ホップエキスはビールの原料となるホップから抽出される成分であり、女性ホルモンとよく似た作用により男性ホルモンの働きを抑える効果や、滅菌作用による抗炎症効果などを期待することができます。

 

→本気でAGA対策始めるなら

 

薄毛対策には毎日の食事が重要!髪の健康に効果的な食生活を意識

 

食事で薄毛対策

 

食事。毎日の食事により私たちの身体は作られています。内臓や筋肉や皮膚などはもちろんなんだけど、髪についても同様に毎日の食事で得た栄養素により作られていることにも意識してね。食生活の乱れは、髪の健康にも悪影響を与えることになるよ。

 

毎日の基本的な食習慣を見直して髪の健康に効果的な栄養素を積極的に取り入れることが、薄毛や抜け毛の症状を改善するために効果的なんだ。

 

しっかりと良質なタンパク質を取り入れましょう!

 

髪を健康に育てるために欠かせないのが、タンパク質の成分です。タンパク質は髪を構成するために必須の成分

 

タンパク質は肉や魚などに豊富に含まれているし、さらに大豆製品に含まれるタンパク質を積極的に摂取してみてよ。大豆製品に豊富に含まれる植物性のたんぱく質には、イソフラボンという女性ホルモンに近い働きをする成分が含まれているんだ。イソフラボンンは男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンの活動を抑制する働きをするので、薄毛や抜け毛などの症状の改善のために高い効果が期待できるんだ。

 

大豆はそのまま食べることもできるんだけど、豆腐や味噌や納豆などのような加工食品から摂取することがおすすめ。これらの加工食品であれば美味しくヘルシーに食べることができるし、さらに生活習慣病を予防する効果なども期待できるんで一石二鳥だね。

 

ビタミンの成分をバランス良く摂取することを心がけて!

 

肉や野菜や大豆製品などから取り入れたタンパク質を髪の材料として効果的に利用するためには、さらにビタミンの成分を摂取することが必要なんだ。ビタミンには様々な種類のものがあるんだけど、特に下記のようなビタミンをバランスよく摂取することを心がけてね。

 

  • ビタミンA→髪の毛や皮膚の健康のために効果的なビタミンです。緑黄色野菜(かぼちゃ・ニンジン・ほうれん草・ブロッコリーなど)に豊富に含まれています。
  • ビタミンB→アミノ酸の代謝やエネルギーの代謝に欠かせないビタミンです。特に青魚(マグロ・カツオなど)に豊富に含まれるビタミンB6が高い効果を発揮します。

 

さらにミネラル成分のバランスにも注意が必要です!

 

ミネラルの成分については摂取が偏りがちになっちゃうので、ビタミンと同様にバランスの良い摂取を心がけるようにしましょう。ミネラルの成分としては亜鉛・ナトリウム・カリウムなどがあげられるんだけど、薄毛や抜け毛などの症状が気になるという人は特に亜鉛の成分をしっかりと摂取するようにしてね。

 

亜鉛は別名亜鉛ミネラルなどとも呼ばれており、細胞分裂を促す効果を期待することができるんだ。毛母細胞の分裂により髪は成長しますので、毛母細胞の活動を亜鉛が活性化することで髪の成長はさらに促進されることになるよ。

 

亜鉛は青魚(イワシなど)や貝類(カキ・シジミなど)に含まれているんだけど、普段の食事から必要な量の亜鉛を摂取することは難ししい。亜鉛の成分が配合されたサプリメントなどを積極的に活用することをおすすめするよ。

 

血液をサラサラにする食べ物を積極的に摂取しましょう!

 

髪を育てるために必要な栄養素は血液により頭皮の血管を通って毛母細胞に行き届くことになるので、血液をサラサラにして血流の状態を改善することが、薄毛や抜け毛などの症状を改善するために効果的なんだ。

 

ネギ科の野菜(玉ねぎ・ニラ・ニンニクなど)には、アリシンという血液をサラサラにする成分が豊富に含まれています。ただしアリシンには熱に弱いという特徴があるので、これらの野菜については熱を加えずに生で食べるようにするのがおすすめだよ。熱を加えずに調理することができる玉ねぎサラダなどのレシピなんかかがいいんじゃないかな。毛太はいつもクックパットのレシピを参考に作ってるよ。ホント便利になったよね。

 

薄毛が気になり始めた人が抱える不安について詳しく確認してみましょう!

 

薄毛・不安

 

不安。薄毛が気になり始めた人は、「これが薄毛の前兆なのだろうか?」と様々な不安を抱えている人も多いよね。次は薄毛が気になり始めた人が感じることが多い不安について、さらに詳しくチェックしていくよ。該当する項目が多い人は、薄毛が進行している可能性が高いといえるるので要注意だね。

 

髪の毛のボリュームが減ったような気がするという人は?

 

髪の毛のボリュームが以前よりも減ったような気がするという人は、薄毛や抜け毛などの症状が進行している可能性が高い。薄毛や抜け毛の症状は一気に進むのではなく、少しずつ進行することが一般的。以前は太く健康だった髪が徐々に細く少なくなって、髪の毛のボリュームが減少したと感じることになるんだ。

 

特に男性に多い男性型脱毛症(AGA)では、髪の生え際(前頭部)やつむじの周辺(頭頂部)から薄毛や抜け毛などの症状が進行することが多い。以前と比べて髪のボリュームが減少した、髪全体が柔らかくなった、髪のセットがうまくいかないという人などは、特に注意が必要だよ。

 

おでこが広くなったような気がするという人は?

 

男性の薄毛については髪の生え際から進行するパターンと、つむじの周辺から進行するパターンの2種類が多い。髪の生え際から進行するのがいわゆるM字型であり、おでこが広くなったような気がするという人はこのM字型の薄毛に該当する可能性が高いね。

 

M字型の薄毛は比較的進行しやすいことが特徴なんだけど、早めに対策を始めれば薄毛の症状の進行を遅らせることができるので、今すぐ積極的な薄毛対策に取り組んでみることを私は強くおすすめしたい。

 

→おでこの広さはどれくらいからハゲなのか?

 

親が薄毛の人や祖父が薄毛の人は?

 

男性に多い男性型脱毛症の発症原因は男性ホルモンだとされているんだけど、この男性ホルモンの働きには遺伝的な影響が大きいため、親が薄毛の人や祖父が薄毛の人の場合には本人も薄毛になる可能性が高くなっちゃうんだ。

 

薄毛については生活習慣などの後天的な影響も関連すんだけど、遺伝的な影響はそれ以上に大きい。普段の生活習慣などに気を配っている人であっても、家族や親族などに薄毛の人が多い場合には高い確率で薄毛の症状が発症することになります。遺伝…つらいよね、だって本人何も悪く無いじゃん!憤りを感じつつも遺伝だから仕方がないってほったらかすより、すぐさま薄毛対策に動き出すことが大事だよ!

 

薄毛対策に早めに取り組むことが効果的!

 

薄毛についてあれこれ悩んでいると、ストレスによりさらに薄毛の症状が進行してしまうことも多くある。薄毛が気になり始めた人には、できるだけ早く薄毛対策に取り組んでみることをおすすめします。まずは簡単に始めやすいバランスの良い食事を摂ることや、規則正しい生活を心がけることから始めてみましょう。さらに育毛シャンプーや育毛剤などを利用すれば、より効果的な薄毛対策に取り組むことができるはず。最初から完璧を目指すんじゃなくてできることからコツコツとね。

 

薄毛や抜け毛の症状は何が原因で発症するのか?

薄毛の原因ってなんなんだ!

 

原因。薄毛や抜け毛などの症状は、様々な理由により発症することになります。特に大きな影響を及ぼすとされている原因について、さらに詳しく確認してみましょう。

 

遺伝的要素について(ホルモンバランスについて)

 

薄毛や抜け毛などの症状を発症するかどうかについては、遺伝的な要素が大きく影響すると言われている。薄毛の人が家族や親族に多い人の場合には、本人もやはり薄毛となる可能性が高いんだ。これは生物学的にも統計学的にも、正しいことが残念ながら、もう一度いう残念ながら証明されています。

 

男性の薄毛の多くは男性型脱毛症(AGA)によるものであり、男性型脱毛症の発症には男性ホルモンが大きく関与しています。男性ホルモンの一種であるテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結びつくと、薄毛や抜け毛などの症状を発症するジヒドロテストステロンという有害な物質が生成されるんだ。遺伝的な体質によりテストステロンの分泌量が多い人の場合には、体内でジヒドロテストステロンが生成されやすいため、薄毛や抜け毛などの症状が発症しやすくなる。困ったもんだ…

 

さっきも書いたけど家族や親族に薄毛の人が多いのであれば、今は大丈夫であっても将来薄毛になる可能性が高くなりますので、積極的な薄毛対策に早めに取り組んでみてね。

 

現在、男性型脱毛症の治療には、プロペシアという育毛剤の成分であるフィナステリドが幅広く利用されています。フィナステリドはジヒドロテストステロン生成の原因となる5αリダクターゼの働きを抑えることにより、男性型脱毛症の症状を改善する医薬品なんだ。副作用の心配はあるけど試してみる価値はあると思うよ。

 

食生活の乱れについて

 

極端に偏った食生活が原因で髪の健康な成長のために必要な栄養成分が不足しがちになると、薄毛や抜け毛などの症状を発症しやすくなる。これは自業自得とも言えるけど、社会生活を送る上ではやっぱりこうなっちゃうことは多いよね。

 

特に外食やコンビニ弁当が多い人は必要な栄養成分が不足しがちになるので、食生活の改善不足しがちな栄養素をサプリメントで補うことなどで工夫していこう。

 

髪を構成する主成分であるタンパク質が不足しがちになると、健康な髪を育てることが難しくなる。さらにビタミンミネラルなどの成分についても、しっかりとバランスよく摂取することを心がけてください。

 

不規則な生活によるストレスについて

 

私たちの毎日の生活は基本的に同じリズムで行われ、身体もそれに合わせて同じリズムで機能しています。一方で慢性的に不規則な生活が続くと、ストレスが身体に大きな負担をかけてしまうことになります。

 

特に髪はストレスに弱く、ストレスは薄毛や抜け毛などの大きな原因になる。例えば円形脱毛症はストレスが原因で発症する代表的な脱毛症であり、ストレスを解消することが最適な治療法だとされている。

 

男性の薄毛に多い男性型脱毛症の発症についても、やはりストレスが大きく関連しています。人間の身体はストレスが発生すると、これに対抗するために男性ホルモンの分泌を活性化させます。その結果として男性型脱毛症の発症原因となるジヒドロテストステロンの生成量が増加して、薄毛や抜け毛などの症状を発症することになるのです。

 

ストレス解消のためには不規則な生活を改善することが効果的であり、規則正しい生活がストレス耐性を高めることは科学的にも証明されています。ストレスをため込んでしまうと髪の健康に悪影響を及ぼすことになるので、ストレスの解消に積極的に取り組んでみてね。ストレスを貯めることはホント何一ついいことないね。

 

睡眠不足について

 

現代人はなにかと忙しく時間が不足しがちになるので、普段から睡眠不足だという人が多いよね。睡眠不足は髪が健康に育つための機会を奪うことになるし、さらにストレスなどの原因になるので注意してね。でもついつい深夜番組見ちゃったり、スマホゲームにハマって気づいたら深夜だったりしちゃうんだよね。

 

髪を健康に育てるために必要な成長ホルモンは、睡眠時に分泌されるんだって。睡眠不足は成長ホルモンの分泌を阻害することになるので、結果として薄毛や抜け毛などの症状を発症することになっちゃうんだ。

 

成長ホルモンは特に深夜22時から2時までの時間帯に盛んに分泌されるので、髪の健康のためにも体の健康のためにも、この時間帯はしっかりと眠ることを心がけるようにしましょう。毛太はこの時間を髪のゴールデンタイムと呼んで、なるべく寝るようにしているよ。

 

喫煙について

 

喫煙は百害あって一利なしとされているんだけど、髪の健康にも悪影響を及ぼすんだ。タバコにはニコチンが含まれている。ニコチンには血管を収縮させる作用があるので、ニコチンの過剰な摂取は頭皮などの血流を悪化させる原因になってしまうんだ。

 

髪を育てるために必要な栄養成分は血液により血管を通って運ばれるため、血流が悪化すると髪は弱って細く抜けやすくなる。喫煙もまた薄毛や抜け毛などの大きな原因だといえるよね。

 

喫煙については「ストレスを解消するために煙草を吸っている」という人が多いんだけど、煙草のストレス解消効果については限定的であり、むしろ全体的にはストレスが溜まりやすくなるというのが近年における見解となっているようだよ。

 

毛や抜け毛などの症状が気になるという人には、これを機会に禁煙に取り組んでみることをおすすめするけど大変なんだろうな…、毛太はたばこを吸わないのでこの点に関してはラッキーだった。薄

 

将来薄毛になりやすい人に共通する5つの特徴を紹介!

 

将来薄毛や抜け毛などの症状を発症するかどうかについては遺伝的な影響が大きいんだけど、さらに後天的な生活習慣なども影響することも小さくはない。次は将来薄毛になりやすい人に共通する5つの特徴について、さらに詳しくチェックしてみましょう。

 

神経質な人

 

神経質な人は特に薄毛や抜け毛などの症状を発症しやすく、ストレスを感じやすいことがその理由となっているようだね。一方で何事にもおおらかでストレスを感じにくい人は、薄毛や抜け毛などの症状を発症することが少ないという特徴がある。

 

慢性的に睡眠不足の人

 

上記でも解説したとおり、髪は特に夜眠っている時間帯に成長します。最適な睡眠時間については人それぞれとなるため断言できないのですが、やはり1日あたり6時間〜7時間程度の睡眠が必要なんじゃないかな。

 

就寝前のパソコンやスマートフォンなどは脳を興奮させて眠りの質を落とすことになるので、できるだけ控えるようにして良い眠りを心がけよう。

 

脂分の多い食べ物が好きな人

 

美味しい食べ物といえば、毛太ならラーメンや空揚げやトンカツなどが思い浮かべるね。同じような脂分の多い食べ物が好きだという人は多いよね。脂分が多い食べ物については血液の流れを悪化させたり、皮脂が毛穴に詰まったりすることで薄毛の症状を発症しやすくなるので、過剰な摂取はできるだけ控えるようにしたいところ。

 

育毛のためには正しい食生活を心がけて、特にたんぱく質やビタミン類やミネラル類などをバランスよく摂取するようにしてね。

 

髭や体毛が濃い人

 

髭や体毛などが濃い人には薄毛とは正反対のイメージが強いんだけど、実は男性ホルモンの分泌量が多く薄毛や抜け毛などを発症しやすい体質だといえるんだ。男性型脱毛症の原因となるジヒドロテストステロンが生成されやすい体質であるため、できるだけ早い時期から薄毛対策に積極的に取り組むことが重要になるね。ただこの体毛残さに関することは諸説あるので断言はできないけど、髪の変化を感じたらすぐ行動はおこしてよ。

 

髪の毛を洗い過ぎる人やまったく洗わない人

 

頭皮の皮脂には本来頭皮を刺激などから守る働きがあります。適度な皮脂は頭皮にとって必要で欠かせないものなんだけど、髪の毛を洗い過ぎる人まったく洗わない人などの場合には必要な皮脂まで洗い流してしまったり、あるいは皮脂が過剰な状態になったりするため、いずれも頭皮トラブルの原因になってしまう。

 

必要な皮脂までを洗い流してしまうと頭皮が乾燥するので、フケやかゆみなどを発症する場合が多い。一方で皮脂が多すぎると毛穴の詰まりなどを起こして、頭皮の炎症による薄毛の症状を発症することになる。

 

薄毛や抜け毛などで悩んでいる人の場合には、皮脂を気にするあまり髪を洗い過ぎてしまう人が多いみたい。一般的なシャンプーは薄毛の人には刺激が強すぎることが多いので、適度な洗浄力で髪を優しく洗う育毛シャンプーをおすすめするよ。

 

→育毛シャンプーの選び方

 

薄毛対策についてはできるだけ早く始めることが重要!

 

今回は薄毛や抜け毛などの症状を改善するために効果的な様々な対策について紹介したんだけど、どうだった?該当する項目が多いと感じた人には、できるだけ早めに積極的な薄毛対策に取り組んでみることをおすすめします。

 

薄毛の症状は一度進行してしまうと改善が難しいので、薄毛や抜け毛などが気になり始めたという人は今すぐに対策を始めることが重要だね。しっかりとした薄毛対策に早い時期から取り組むようにすれば、「やっててよかった!」と思える日が将来やってくるはず。早く動き出して損ってことはないので、できることから育毛剤作始めちゃおう!かなりの長文になっちゃったけど最後まで読んでくれてありがとう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛グッズ総合人気ランキングランキング

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識