髪に良い成分でも摂り過ぎは良くないよ

摂りすぎは良くないよ

最近では男女を問わず薄毛に悩んでいる人が多いみたいだけど、薄毛には様々な原因が考えられるんだよ。例えば髪はヘアサイクルと呼ばれる一定の周期に従って成長するんだけど、この周期に乱れが生じると髪が成長の途中で抜けてしまうことで薄毛を発症してしまうんだね。

 

また頭皮の血流に問題が生じると髪に必要な栄養成分が十分に行き届かなくなるから、これが原因で髪が細くなってしまうこともあるんだよ。さらに薄毛には男性ホルモンの影響や遺伝や加齢や食生活やストレスなどの様々な原因が影響しているんだ。

 

薄毛については適切なケアを行うことがとても大切だよ。薄毛のケアには育毛剤や育毛シャンプーなどが効果的なんだけど、さらに育毛サプリメントを併用すれば身体の内側からもケアを行うことができるよね。外側と内側の両面からケアを行うことでより高い育毛効果を期待することができるんだよ。

 

そんな育毛サプリなんだけど副作用はあるのかな?

育毛サプリメントにはノコギリヤシ、亜鉛、L-リジン、イソフラボン、カプサイシンなどの成分が使われていることが一般的だよね。ただしこれらの成分の中には摂り過ぎると副作用があるものが含まれているから、実際に育毛サプリメントを試してみる場合には事前に副作用の有無について確認することが必要なんだよ。規定の量を守っていれば安心の育毛サプリなんだけど万が一摂り過ぎた場合の成分の副作用をまとめてみたよ。

 

ノコギリヤシの副作用は?

抜け毛の原因となる成分の働きを抑える効果がノコギリヤシにはあるんだよ。ノコギリヤシは天然ハーブの成分なので副作用は少ないんだけど、体質によっては胃痛を起こしてしまう場合があるみたいだね。

 

亜鉛の副作用は?

髪の主成分であるタンパク質の合成のために必要とされる成分が亜鉛だね。亜鉛は育毛には欠かせない成分なんだけど、大量に摂取してしまうと吐き気や頭痛などを起こしてしまうかもしれないよ。

 

L-リジン、イソフラボン、サプサイシンの副作用は?

身体のために必要とされる必須アミノ酸の一種であるのがL-リジンだよ。また毛母細胞の活性化のために働きかけるのがイソフラボンで、血行を促進させる働きがあるのがカプサイシンなんだ。これらの成分については特に副作用は報告されていないけれど、一度に大量に摂取すると体調不良の原因になるかもしれないよ。

 

用法用量を守ってね

まとめ

基本的には副作用の心配はしなくていいと思うよ。ただ育毛サプリメントの有効成分の摂り過ぎには注意が必要だね。これは何にでも当てはまることだけど何事も焦っちゃダメ。髪に良い成分だからっていくらでも摂ってもいいってわけがないよね。医薬品ではないけれど用法用量を守って使用するようにしてね。

 

育毛サプリランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛グッズ総合人気ランキングランキング

関連ページ

育毛剤との併用

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識