フィンジアの新しいアプローチでフサフサを目指す

フィンジア

キャピキシル配合の注目育毛剤

キャピキシル・ピディオキシジル・カプサイシン配合で次世代の育毛剤として注目

気になる1本購入価格と使用期間

9,980円 約1ヶ月

コスパに注目!1ml最安価格

9,980円/50ml=199.6円

 

スペックfinjia スペックfinjia

公式サイトへ 口コミをチェック

 

フィンジアは最新の育毛成分として注目を集めている「キャピキシル5%」「ピディオキシジル2%」を配合した育毛剤。これらの注目成分が配合されているだけでなく、有効成分をしっかりと届けるための独自のゲートアクセス理論「SPEテクノロジー」を取り入れているんだ!

 

育毛では次々と新しい成分が登場しているけれど、注目度の高い最新成分を2つ配合しているフィンジアの話題が集まるのは当然だと言えないかい?そんな注目の育毛剤「フィンジア」の特徴やおすすめポイントなどをまとめてみたぞ!

 

→フィンジアの常識を超える限界濃度の秘密

 

フィンジアは2大最新スカルプ成分配合

上記した通り、フィンジアには有効成分として「キャピキシル」と「ピディオキシジル」が使用されているんだ。どちらも割と最近登場した育毛成分だから、まずは概要を簡単に説明していくぞ!

 

キャピキシル

女性ホルモンは男性ホルモンを抑制する効果がある、というのはこれまで何度も紹介してきた通りだね。そしてこの女性ホルモンとよく似た働きを持つ成分「イソフラボン」をたっぷりと含有している「アカツメグサ」という植物があるんだ。

 

これに加えて4つのアミノ酸から構成される「アセチルテトラペプチド-3」を合成したスカルプケア成分が「キャピキシル」なんだね。

 

抜け毛の主な原因の1つである男性ホルモンの働きを抑制。これによって抜け毛や薄毛の進行を食い止め、力強い髪の毛を目指せる成分として注目されているんだよ。

 

ピディオキシジル

現在AGA治療の定番成分として用いられている「ミノキシジル」。ピディオキシジルは別名「ミノキシジル誘導体」と言われているんだ。

 

ミノキシジルは非常に有効な成分だけれど、血管を強力に拡張する作用を持っているため、利用できる人が限られていたり、副作用が不安視される一面もあるよね。しかしピディオキシジルはこの心配がないと言われているんだよ。

 

頭皮の血行状態を改善させ、髪の毛の成長に必要な栄養をより効率良く届けられるようになるため育毛をサポートできる、というわけだね!

 

公式サイトへ

 

有効成分を効率良く届ける「ゲートアクセス理論」

フィンジア

 

フィンジアでは上記した有効成分が効率良く育毛をサポートしてくれるわけだけど、これだけでは不十分な部分があるんだ。というのが、薄毛や抜け毛に悩む人は頭皮が硬くなっていて、毛穴が小さい傾向にあるんだね。つまり有効成分が浸透しづらい頭皮環境になっているケースが多いわけだ。

 

そこでフィンジアはキャピキシル、ピディオキシジルの効果を最大限に発揮できるよう、独自の「ゲートアクセス理論」を取り入れているんだ!

 

その鍵となるのが「カプサイシン」だね。ご存知の通り、トウガラシなど辛い食べ物に含まれている「辛味成分」。辛いものをたくさん食べると汗がいっぱい出るよね。

 

もちろん毛穴だって開く。つまり、カプサイシンによって毛穴が開いているときは有効成分を届けるチャンス、と考えられるよね。これがフィンジアのゲートアクセス理論なんだ!

 

この「ゲートアクセス理論」と「キャピキシル」、「ピディオキシジル」を組み合わせたフィンジア独自のテクノロジーが「SPEテクノロジー:SPREAD-PENETRATE-EFFECT」だ!

 

→毛太がフィンジアを試してみた

 

フィンジア

 

充実の有効成分

フィンジアの有効成分は上記した物だけじゃないんだ。それ以外にも10種類の成長成分が配合されているぞ!

 

有効成分
センブリ パンテノール ビワ葉
ボタン フユボダイジュ花 褐藻
ヒオウギ ヒキオコシ グリチルリチン酸2K
キハダ樹皮

 

どれも育毛剤でよく用いられている有効成分だね。見たことがある名前もチラホラ見受けられるんじゃないかな?

 

フィンジアはどこで買うのがいちばんお得か?

フィンジアを購入できるところ

  • フィンジア公式サイト
  • amazon
  • 楽天ショッピング
  • Yahoo!ショッピング

 

以前には公式サイトでしか購入できなかったフィンジアですが、現在ではメジャーなショッピングサイトでも買えるようになってるよ。amazon, 楽天ショッピング、そしてYahoo!ショッピングでも購入できますが、結局どこで買うのがいちばんお得なのか、それぞれの価格を比較してみよう。

 

各ショッピングサイトでの価格比較の前に、まずは、公式サイトでの単品一本の価格を確認しておかないとね。

 

スカルプエッセンスフィンジア50mlの公式サイトでの価格

 

12,800円(税込・送料別、送料一律640円)

 

単品購入以外にも一本あるいは三本の定期購入プランもありますが、これについては後ほど。フィンジアの公式販売では初回限定で全額返金保証もついてるので、万が一頭皮に合わなかった場合はこのシステムを利用できるよ。

 

Amazonで購入する場合

 

まずはAmazonから。Amazonでは複数のショップがフィンジアを出品してます。価格は11,200円前後から16,000円くらいまでとかなりばらつきがある。配送料に関してはショップごとに違ってて、通常配送無料のところもあれば、送料別のショップもあるので要確認。

 

フィンジア50mlのAmazonでの価格

 

11,200円前後〜16,000円(送料要確認)

 

全額返金保証・定期購入ともに適用不可

 

 

Amazonでの価格はどういうわけか、公式サイトでの単品販売価格よりも安く買えるショップもあるようだが、これって一体どういうワケなんだ?

 

Amazonはそもそも標準価格よりも低く設定されてる商品が多いので、仕入れや流通の関係で一時的にこの価格帯が実現されたのかも。ただしAmazonの購入には、全額返金保証も定期購入も適用されないので、フィンジアが頭皮に合うかどうか試してみたい人には不向きだ。

 

楽天とYahoo!ショッピングで購入する場合

 

楽天にもYahoo!ショッピングにもフィンジアの出品があるが、ちょっと高め。楽天の場合は16,000(税込)弱が主流で、公式サイトよりも大幅に高め。Yahoo!ショッピングでは12,000円(税込)から16,000円(税込)と、出品ショップによってまちまち。いずれも公式サイトでの価格よりもかなり割高だ。

 

その上Amazonでの販売同様、全額返金保証や定期購入の設定はないので、継続して定期購入したい人には公式サイトがおすすめだ!

 

フィンジア50mlの楽天での価格

 

16,000円(税込)弱が主流

 

スフィンジア50mlのYahoo!ショッピングでの価格

 

112,000円(税込)〜16,000円(税込)

 

全額返金保証・定期購入ともに適用不可

 

 

オオサカ堂や街のドラッグストアでフィンジアは買えないのか?

プロペシアやフィナステリドの個人輸入で有名なオオサカ堂。育毛関係の内服薬や外用薬をたくさん扱ってるから、当然フィンジアも販売してると思うよね。ところが意外にもオオサカ堂ではフィンジアは扱ってませんでした。

 

ところでフィンジアはもとから通販限定の育毛剤で、実店舗での販売も一切やってない。だからドラッグストアや薬局でも買えないので、購入できるのは公式サイトとamazon、Yahoo!ショッピング、楽天のみということに!

 

フィンジアは○○で○○な買い方がおすすめ!

とりあえずフィンジア単品の価格やどこで買えるか?についてまとめてみましたが、で結局フィンジアを買うならどこがお得なの?という疑問がまだ残ってますね。フィンジアの公式サイトでは定期購入の設定があって、毎月1本の定期購入コースと、3ヶ月に一回3本まとめて購入するコースの二つが用意されてます。

 

この定期コースは単品価格よりもかなりお得。毎月一本の場合は通常価格12,800円よりもなんと2820円もお得な9,980円(税込)。フィンジアを10,000円以下で買えるのは公式サイトのこのコースだけ。

 

フィンジアを継続して使いたい方は、この定期購入がおすすめだ。さらに公式サイトではなんとこの価格よりも安く買えるコースが!3ヵ月ごとに三本まとめて受けとる定期購入なら、フィンジア最安の26,900円。

 

一本の価格は約8,967円になり、月々一本受けとるコースよりもさらに割安。フィンジアをとことん安く買いたい方におすすめは、ずばりこの3ヵ月3本コースがおすすめ。

 

フィンジア購入場所と方法結論

  • 場所…公式サイトから
  • 購入方法…定期購入3ヵ月3本コース最安の26,900円

 

定期購入とは別に、3本まとめ買い価格もありますが、価格は34,800円、一本にすると11,600円なので、ずっと継続して使うなら、定期購入コースが断然お得。フィンジアの定期購入は一回でも中止できるよ。

 

万が一頭皮に合わなくても解約できるから安心だ。全額返金保証のことや定期購入コースのお得さを考え合わせると、フィンジア公式サイトからの購入にメリットあり!

 

↓一番オトクに購入する↓

 

公式サイトへ

 

フィンジアの効果を最大限に活かす使い方を研究

 

フィンジア独自のゲートアクセス理論「SPEテクノロジー」、S-Spread, P-Penetrate, E-Effect。カプサイシンの効能で頭皮の血行を促し毛穴を広げるS=柔軟化。頭皮の毛穴がほどよく開いたら、そこに毛髪成分が入り込んでいくP=浸透化。

 

最後にキャピキシルやピディオキシルをはじめとする成分がE=活発化を促進。これがフィンジアの育毛メカニズム。育毛剤を使うからにはその効能をマックスにしたいもの。フィンジアの正しい使い方について、どうしたら最大限の効能を引き出せるか?フィンジアの効果的な使い方に関するポイントを把握しておこう!

 

フィンジアの1日の使用回数は朝晩二回

  1. 朝・晩:頭皮がきれいな状態
  2. 水分はしっかり拭き取る
  3. 気になる場所に5〜10プッシュ
  4. 揉み込むようになじませる
  5. 爪を立てずに優しくマッサージ
  6. 軽くドライヤー

 

フィンジアは1日朝晩二回使うことが基本。付ける前にはまず頭皮をきれいに洗っておくことが大切。頭皮の毛穴に皮脂や汚れが溜まっていては、成分の浸透化が阻まれてしまう。

 

シャンプーしおわったら、吸水性に優れたタオルで頭皮と髪から水気を丁寧に吸い取る。次に薄毛の気になる箇所にフィンジアを5から10プッシュ。付けおわったらフィンジアの成分がしっかり頭皮になじむように、丁寧にマッサージ。

 

爪を立てずにもみこむようにマッサージすることがポイントだ。最後に育毛剤の水気が気になる方はドライヤーで軽く乾かして終了。ドライヤーを使うときは熱風はNG。頭皮と髪の毛をぱさぱさに乾燥させないよう十分注意しよう。

 

つけ過ぎはもったいないし逆効果

早く薄毛をなんとかしたいと思って、一日に何回も付けてしまうのもNGだ。付けすぎは意味がないばかりか、かえって逆効果。用量を超えて付けてしまうことで、毛穴詰まりを起こしてしまい、成分が浸透しにくくなることも。一日二回の用量を守って、フィンジアの効果を最大限引き出そう!

 

副作用の心配をすることなく使えるので安心

薄毛はなんとかしたいけど、副作用は怖し。副作用のことがあるからミノキシジルはできれば使いたくないなぁ。でもせっかく育毛剤を使うんだから、効果が実感できるものにしたい!そんな方におすすめの育毛剤フィンジア。

 

三つの主成分キャピキシル・ピディオキシル・カプサイシンの効能で、副作用の心配なく、最大限の育毛効果を得たい方におすすめだ。

 

ミノキシジルなどの成分は入っていないので安心度が高い

育毛剤を使うときにいちばん気になるのはやっぱり副作用。ミノキシジルの副作用とは頭痛、めまい、体重増加、手足のむくみ、胸の痛み、発疹、かぶれなど。こんなにある副作用が気になって、ミノキシジル配合のリアップは避けてる人も多いと思うんだ。

 

フィンジアにはミノキシジルは配合されていないので、この点は安心度が高いですよ。

 

初期脱毛はあるのか?

もうひとつ、育毛剤の副作用で気になるのが初期脱毛。初期脱毛はヘアサイクルに関連して起こる現象で、実際のところ副作用じゃありません。育毛剤を付け始めたのに抜け毛が増えた!というのは怖いものですが、これは滞っていたヘアサイクルの周期が正常化しつつある証し。

 

育毛成分の効能によって、退行期と休止期が早まることが初期脱毛の原因。だから所期脱毛はフィンジアでもありえるけど、しばらくすると治まるの心配ないよ。初期脱毛は実のところ、効果があらわれ始めてるってシグナル。

 

神経質にならずにしばらく様子を見ることが大切だよ。実際のところは、初期脱毛はプロペシアやミノタブなどの内服薬の服用で起きやすい症状なので、あまり心配しなくても大丈夫。外用薬フィンジアの場合、初期脱毛が起こる可能性はかなり低いので、この点でも安心だ。

 

フィンジアの定期購入を解約するのは簡単

フィンジアの定期購入の価格はかなりお得。通常価格は一本12,800円プラス送料640円。これに対して定期購入の価格は毎月一本なら9980円。3ヵ月に3本コースなら一本なんと8967円。どうせ買うなら一円でも安く買いたい!という方におすすめだ。

 

ただ、定期購入コースに申し込むとなると、どうだろう?いろんな制約がありそうでよね。試しにちょっと使ってみたいだけなので、定期購入コースには不向きかも?と思う方もいるようですが、フィンジアの定期購入の場合は一切しばりなし。

 

一回目から中止・休止できるので安心

 

定期購入をキャンセルしたい場合の手続きも簡単。次回のお届け日の7日前までにコールセンターに連絡するだけ。

 

全額返金制度もあるので手軽に始めやすい

定期購入のキャンセルだけでなく、効果が実感できない、頭皮に合わないなどの理由があれば、全額返金してもらえる保証制度もある。商品を受け取ってから30日以内であれば、初回限定で購入金額を全額返金してもらえるよ。

 

定期購入の場合は一本目のみが対象。3ヵ月3本コースの場合は2本目を開封した時点で保証の対象外になってしまうので注意しよう。試しに使ってみたけど、合わなかった、効果が感じられなかった、こんな場合はこの制度が便利。

 

ただし、全額返金保証を利用すると、今後一切フィンジアを購入できなくなるので、これだけは注意が必要だ。それ以外は中止・休止にしばりがなく、送料・手数料も無料なので、とにかくお得にフィンジアを使いたい方には、公式の定期購入が便利だよ!

 

人気の育毛剤と比較してみた

キャピキシルとピディオキシジルの効能で頭皮環境を整えてくれるフィンジア。ミノキシジやプロペシアと違って、副作用のことを心配せずに使用できることがメリット。抜け毛が気になる方、生え際がじわじわ後退してる方、AGA治療薬は使いたくない方、フィンジアはそんな方におすすめ。

 

フィンジアの成分や効能について聞くと、かなり良さそうに思えるけどでも、巷には多種多様な育毛剤やスカルプケアが溢れてる。結局どれがいちばん効果があって、どれがいちばんお得なのか?判断に迷ってしまう方も多いようだ。人気のスカルプケアフィンジアをその他の育毛剤と比較してみたよ。育毛剤選びに迷ってる方はぜひ参考にしてみてね!

 

比較してみた!フィンジア vs チャップアップ

フィンジア チャップアップ
ボトル フィンジア チャップアップ
最安価格 2本セット定期便12,000円

1本単価6,000円で最安

定期お届けコース

1本単価9,980円

容量 50ml 120ml
注目成分 キャピキシル

ピディオキシジル

M-034
返金保証
併用
おすすめポイント 注目の成分配合で新たなアプローチ サプリセットも有りトータルケアが可能

 

チャップアップの特徴

手頃な価格と無添加・無香料、男女兼用チャップアップは天然由来植物性成分やアミノ酸が配合された医薬外部外品。一本の容量は120ml。お試し一本コース、そして定期購入の価格は一本7,400円(送料別)。どちらも返金保証つき。

 

比較

M-034以外にもセンブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンドラミンの三つの成分を配合、頭皮の毛穴の炎症をおさえると同時に血行を促進、毛根に栄養を届けてくれる。チャップアップの定期購入では育毛剤+育毛シャンプー&サプリのオプションもあるから、育毛剤にプラスアルファでトータル育毛ケアしたい人にはチャップアップがおすすめだ。

 

とことん容量にこだわりたい場合は、容量が多いチャップアップがおすすめ。価格的にもチャップアップのほうが安めなので、価格志向の方にもおすすめだ。使用対象はどちらも男女兼用で、これはフィンジアと引き分け。

 

成分に関してはチャップアップは頭皮にマイルドな成分配合の医薬品、無添加・無香料で肌がデリケートな方にも安心。他方フィンジアは話題の新スカルプ成分キャピキシルとピディオキシジル配合で、新しいものにチャレンジしたい方におすすめ。

 

使い心地はというと、チャップアップはさらりとした使用感なのに対し、フィンジアはチャップアップよりは濃いめなテクスチャーで、高級感あり。

 

勝敗の行方は?

フィンジアとチャップアップ、どちらにもメリット・デメリットがあって、勝負は引き分け。どっちも良さそうなので両方使ってみたい!そんな方におすすめはチャップアップとフィンジアを併用する使い方。さらりとした使い心地のチャップアップを朝一回、そして贅沢感あるフィンジアを夜一回使用することで相乗効果を狙ってみては?

 

比較してみた!フィンジア vs リアップX5

フィンジア リアップX5
ボトル フィンジア リアップX5
最安価格 2本セット定期便12,000円

1本単価6,000円で最安

6,458円(税込)
容量 50ml 60ml
注目成分 キャピキシル

ピディオキシジル

ミノキシジル
返金保証 ×
併用・副作用 ×
おすすめポイント 注目の成分配合で新たなアプローチ 医薬品の高い育毛効果に期待

 

リアップの特徴

リアップといえばミノキシジル。ミノキシジルには発毛効果があるとされていますが、副作用がちょっと心配。医薬成分配合ということで、効き目も強そうですが、その代わり使用に当たっての制限がいろいろあることがデメリット。

 

血圧に問題のある方や未成年の方は使用できないし、女性の方はリアップ×5は使えない。(大正製薬のリアップには女性用のリアップリジェンヌもあります。)また育毛といっても、リアップの場合は壮年性脱毛症にしか効き目がないので、これも注意すべきポイントだ。

 

比較

ミノキシジル配合のリアップは男性用の脱毛症に特化した医薬品で、アグレッシブに育毛に取り組みたい方におすすめ。これに対して男女兼用のフィンジアは頭皮のコンディションを整え、抜け毛や生え際の後退を抑えたい方におすすめだ。

 

リアップにはミノキシジルという強い効能を持つ成分が配合されているので、他の育毛剤との併用はおすすめできません!

 

勝敗の行方は?

育毛効果の期待度であれば医薬品のリアップに軍配が上がるでしょう。副作用の可能性もあるのでフィンジア→リアップの順に試してみてはどうでしょう?

 

成分に注目して比較してみた!キャピキシル配合育毛剤

 

キャピキシルは副作用がないということで、血圧の問題があってミノキシジル配合育毛剤を使えない方におすすめ。アカツメクサの花エキスに成長因子を配合したキャピキシルの効能は、抜け毛を抑えると同時に髪の毛の成長を促すこと。

 

キャピキシルを配合した育毛剤も種類もどんどん増えているので、どれを選んだらいいか、迷ってしまう方も多い。人気のキャピキシル配合育毛剤を比較してみたので参考にしてみてね!

 

比較してみた!フィンジア vs THE SCALP 5.0C

フィンジア THE SCALP 5.0C
ボトル フィンジア TheScalp5.0C
最安価格 2本セット定期便12,000円

1本単価6,000円で最安

定期コース初回特別価格4,980円

2回目10,000円

容量 50ml 80ml
注目成分 ピディオキシジル プラセンタエキス
返金保証
併用
おすすめポイント ピディオキシジルの可能性 プラセンタや他の育毛成分が豊富

 

THE SCALP 5.0Cの特徴

フィンジアとTHE SCALP 5.0Cともに、配合されているキャピキシルの量はメーカー推奨の5%でまったく同量。どちらも男女とも使用できるので、その点でも勝負は引き分けだ。フィンジアとTHE SCALP5.0Cそれぞれの特徴を知るためには、キャピキシル以外の成分をチェックしないとね。

 

比較

フィンジアにはミノキシジル誘導体とよばれるピディオキシジルが、そしてTHE SCALP5.0Cにはプラセンタエキスなど三種類の成長因子とマイナスイオンが配合されている。

 

配合成分以外の違いは容量。THE SCALP5.0Cは容量が多く、80ml。価格は定期購入で10000円なので、これはフィンジアとほぼ同じだが、初回のみ4980円とかなりお得。ただし定期購入にはしばりがあって、最低4回の購入が必要とのこと。

 

勝敗の行方は?

容量が多い育毛剤を選びたい方にはTHE SCALP5.0Cがおすすめ。フィンジアとTHE SCALP5.0Cを併用できるかどうかだが、THE SCALP5.0Cの公式では、他の育毛剤と併用することは可能とのこと。同じキャピキシル配合育毛剤だが、どうしても併用したい場合には、まずひとつずつ試してみて、頭皮に異常が出ないかどうか確認したほうがいいよ。

 

比較してみた!フィンジア vs deeper3d

フィンジア deeper3d
ボトル フィンジア deeper3d
最安価格 2本セット定期便12,000円

1本単価6,000円で最安

Deeper3D6本セット(ミニボトル10ml×3本)61,270円。

1本単価10,211円で最安

容量 50ml 60ml
注目成分 ピディオキシジル プラセンタ・KGF
返金保証
併用
おすすめポイント ピディオキシジルの可能性 海洋深層水やKGFなど注目の成分が豊富

 

deeper3dの特徴

「長く、太く、深く」がキャッチフレーズのモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dは、リッチな成分配合が特徴。8種類のGF(グロースファクター)をベースに、キャピキシルとリデンシル、そしてイラクサ根エキスなどの天然植物成分に海洋深層水をブレンド。

 

合計なんと46種類のスカルプ成分が配合された高級感あふれるスカルプエッセンスだ。

 

比較

容量は60mlなので、フィンジアよりもちょっと多い。定期購入の価格は一本目が14,100円、2回目からは13360円と安くなるけど、フィンジアよりはやっぱり高額。そしてDeeper3Dには他の製品と違って全額返金保証がない。でもその代わりに初回購入の際、10回分使えるミニボトルのサービスあり。

 

勝敗の行方は?

ミニボトルを使ってみて納得できなかったら、開封しなければ本品の返品ができるっていうシステムだから、返金保証なくても安心だね。男女ともに使えるのでこれもフィンジアと引き分け。Deeper3Dはキャピキシルに加えてグロースファクターをふんだんに使ってることがポイント。価格は高めでも、高性能の育毛剤をお求めの方におすすめだ。

 

フィンジア何でもQ&A

フィンジアって量は少ないのに高くない?どうしてですか?

フィンジアは容量50mlで標準価格が12,800円。一本の容量が50mlっていうのはちょっと少なくない?と思うよね。もちろん定期購入にしたら価格はもっと安くなるわけだけど、でも他の育毛剤の容量に比べるとやっぱり少ない。

 

容量をもとに考えるとフィンジアを使うのは損な気もするが、フィンジアの一回の使用量の目安は5プッシュから10プッシュ。これ一本で一ヶ月間使える量で、他の育毛剤と条件は同じ。容量の少なさは気にしなくても大丈夫じゃないかな。

 

フィンジアで髭が伸びるってほんと?

フィンジアを使うと髭が濃くなる、伸びるという口コミがあるが、これってほんとなんだろうか?育毛剤を使うと髭や体毛が伸びる・濃くなるといわれるのは、血管拡張作用のある成分のせい。

 

血管拡張作用のある育毛成分の代表がミノキシジル。ミノキシジルは効果の高い成分だけど、副作用も多い。多毛症もそのひとつで、ミノタブと呼ばれるミノキシジルの内服薬の服用によって起こりやすい。

 

フィンジアに関しては血管拡張作用のある成分は含まれてないので、多毛症の心配はありませんよ。頭皮にフィンジアをつけたからといって、髭が伸びることはないような気がしますが、直接髭につけるなら伸びることもありえるかも?

 

また髭じゃなく、育毛剤を使ってて、眉毛やまつげが濃くなった!という話も耳にしますが、これはキャピキシルの効果。フィンジアに配合されているキャピキシルは、まつげ美容液にも使われてるって知ってました?眉毛やまつげが濃くなるってことは、髭が伸びることも可能性としてあるかもしれない。

 

フィンジアのおすすめポイントまとめ!

 

まだ発売されたばかりの育毛剤なだけに、口コミや体験談の数が少ない部分があるよね。そこで「毛太的おすすめポイント」を紹介していくよ!

 

注目の有効成分

何度も名前が出ているけれど、やっぱり注目したい、そしておすすめしたいポイントは「キャピキシル」「ピディオキシジル」の存在だね。フィンジア以外にもこれらの有効成分を配合した育毛剤は登場しつつある。

 

けれど、これらをさらに効率良く届けるための「SPEテクノロジー」はよく考えられていると感じられるね!

 

男女兼用で夫婦で使える

フィンジアは「男女兼用」の育毛剤なんだよね。有効成分にこだわったら、どうしても男性向け、女性向けと分かれてしまうことが多いのが育毛剤なんだけど、男女問わず誰にでも育毛効果が期待できる成分がメインになっているため、男女兼用に仕上がったと考えられるね。薄毛や抜け毛に悩む夫婦が一緒に使えるのは好ポイントじゃないかな!

 

1万円以下で続けられる

注目の育毛成分ピディオキシジルを配合している育毛剤のほとんどは定期購入コースを利用しても1万円以上になることが多いんだ。

 

ドルだけ効果的な成分が配合されていても、長期間にわたって利用し続けることが前提になるわけだから、値段が高いとキツイ部分もあるよね。けれどフィンジアは定期購入を選べば税込9,980円で送料無料、手数料無料で続けられるぞ!

 

もちろん1回でも中止・休止が認められているので、気軽に試したい、という人にもおすすめ。万が一実感できなければ全額返金にも対応しているから、それだけ自信のある育毛剤と捉えられるね。

 

フィンジアについて特徴

 

  • キャピキシル5%配合
  • ピディオキシジル2%配合
  • カプサイシンによる「ゲートアクセス理論」
  • 上記成分以外に10種類の有効成分
  • 男女兼用で使える
  • 月々1万円以下で続けられる

 

にフィンジアは通販限定で販売されている育毛剤なんだ。ドラッグストアなどでは購入できない点は注意しておきたいね。

 

finjia

通常価格 1番お得に買えるコースと値段
12,800円 定期お届けコース 1本単価9,980円(送料も無料)で最安
定期コース 通常1ml価格 最安1ml価格
9,980円 12,800円/50ml=256円 9,980円/50ml=199.6円
送料無料 1ヶ月最安費用 お試し
定期コース無料 9,980円/約1ヶ月=9,980円 -
容量 1本使用期間 1回の使用量
50ml 約1ヶ月(一日朝と夜) 適量を頭皮に5〜10プッシュ

 

発売会社 種類 仕様 返金
株式会社ユーピーエス 育毛剤 スプレー
返金保証期間 返金条件
商品受け取りから30日 使用中の容器、用紙に記載した返金用口座を返送
男女使用 無添加 無香料 厚生労働省認可
-
成分
エタノール、水、BG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル)、アセチルテトラペプチド3(キャピキシル)、アカツメクサ花エキス(キャピキシル)、パンテノール、センブリエキス、ビワ葉エキス、褐藻エキス、グリチルリチン酸2k、トウガラシ果実エキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ヒオウギエキス、キハダ樹皮エキス、メントール、グリセリン、クエン酸Na、クエン酸、デキストラン、PEG40-水添ヒマシ油、ラウラミンオキシド、フェノキシエタノール

 

公式サイトへ

 

口コミをチェック

評価: おすすめ 4 まあまあ 1 あんまり 1

毛太はなかなか好印象

 

おすすめ

毛太がフィンジアを試してみたよ

 

30代男性

髪の毛を育てています

 

おすすめ

フィンジアを使い始めて4ヶ月。先日、寂しくなっていた生え際に、産毛が生えてきているのを見つけました。まだ頼りない産毛ですが、しっかり育ってくれることを期待しています。

 

 

40代男性

鏡を見るのが苦痛でなくなってきたので使ってみました

 

おすすめ

子供の頃から、細くて柔らかい髪質が悩みでした。髪にボリュームがあったことはありません。更に20代半ばになると薄毛も進行し、30代に入った頃には地肌が透けるほどに…。

 

随分前から頭皮や髪にいいと言われる商品をいろいろ試してきたのですが、効果なし。諦めかけていたところに出会ったのが、このフィンジアでした。

 

友達に「これは他とちがうから」とおすすめられ、半信半疑で使い始めたところ、本当に違った。これまで感じられなかった効果が得られたんです。

 

髪の毛が太くシッカリしてきたというのが、まず一番に感じたこと。それに抜け毛も減ってきたような気がします。最近は、以前のように髪がペシャっと頭皮に張り付いた状態にならないので、地肌が目立たなくなりました。

 

これを教えてくれた友達には本当に感謝です。

 

 

30代男性

今までで一番合わない育毛剤でした

 

あんまり

育毛剤の効果には個人差があるのだろうとは思いますが、とりあえず私には全く効果がありませんでした。今までいくつもの育毛剤を使用してきましたが、ここまで何の効果も感じられなかったものは初めてです。

 

確かに使用感はさっぱりしていましたが、効果もさっぱり、という感じです。

 

 

40代男性

使用感はいいけど効果が・・

 

まあまあ

リアップからの乗り換えです。3ヶ月程使用しました。使用感は悪くないのですが、リアップに比べると効果が感じられないのではしょうがないかな。もう少し続けてみます。

 

 

50代男性

将来への不安が薄らいだ

 

おすすめ

20代も後半になり、生え際が後退してきたとき、同僚がおすすめてくれたのがこれでした。マジで同僚に感謝です。使ってたら、分け目の薄毛が目立たなくなってきたんですよ。

 

分け目が薄くなってきたときは、30代40代になるころにはハゲてるのでは…と怖かったんですが、この育毛剤があればなんとかなりそうです。

 

 

20代男性

 

公式サイトへ

 

 

フィンジア(FINJIA)の体験レビュー

 

フィンジア(FINJIA)の体験レビュー

 

キャピシキルとピディオキシジルのダブル配合育毛剤「フィンジア(FINJIA)」の進化が止まらない!

 

今回は注目の育毛剤配合で話題の「フィンジア(FINJIA)」の体験レビューだよ!フィンジアの検証は、含まれる育毛成分の内容とその浸透性を特に重視して、太い毛に試してみたよ。

 

フィンジアには現在その効果が注目されているミノキシジルとほぼ同等の効果を持つ成分である「ピディオキシジル」と、さらにミノキシジルの3倍の効果を持つ成分である「キャピシキル」が配合されているのは知っているかな?

 

また毛穴を拡張する作用がある「カプサイシン」を配合することにより、フィンジアに含まれる優れた育毛成分を毛穴の内側までしっかりと浸透させることを実現しているらしいんだ。これらの独自の理論により高い効果を期待することができる育毛剤「フィンジア(FINJIA)」を、毛太が実際に試してみたよ

 

フィンジアには効果の高い成分が配合

育毛剤選びで重要なのはやはり「効果があるかどうか?」でしょう。特に実際に購入して自分で利用するのであれば、事前に配合される成分などによる効果の裏づけを確認しておきたいところだよね。

 

フィンジアにはミノキシジルを超える成分であるとされる「ピティオキシジル」成分が2%配合されているよ。ピティオキシジルはミノキシジルとほぼ同様の効果を持ちながら、頭皮の炎症などの副作用が殆ど無いとされる優れた成分。

 

ミノキシジルは優れた効果を持ちながらも副作用が強い成分なので、特に肌の弱い人の場合には頭皮の痒みや炎症などを起こしやすいという欠点があり私用には注意が必要だよね。また内臓疾患などの持病を持つ人の場合には使用制限などもあるし、万人向けの育毛成分であるとはいえなかったんだ。

 

そんなミノキシジルの欠点を解消しながらも、ぼぼ同等の効果を発揮することができる成分として開発されたのがピティオキシジル。ピティオキシジルは副作用を抑えながら高い育毛効果を期待することができるということで、俺達の育毛をしっかりサポートしてくれるんだ。

 

さらにフィンジアには現在その効果が話題となっている「キャピキシル」成分が5%配合されています。

 

キャピキシルは今最も期待されている育毛成分であり、今後の育毛剤における中心的な存在となることが予想されている成分です。キャピキシル配合の育毛剤は口コミでも高い評価を集めているものが多いよね。

 

代表的なのはDeeper3DやBOSTONスカルプエッセンスだね。現在キャピキシルの配合量は5%までとされているので、フィンジアを利用すればその効果を最大限に実感することができるはずだよ。

 

毛太がフィンジアを実際に使ってみたよ

フィンジア(FINJIA)の体験レビュー

毛太は写真を撮るのが下手なのですいません…

 

フィンジアの箱を開けてみると中にはフィンジア本体・お礼の紙・説明書が入っている。説明書については公式サイトに書かれていることとほぼ同様の内容で、これといって目新しい情報は記載されていないね。でもわかりやすくゲートアクセス理論や効果などが書かれているのでサラッと読んでみることをおすすめするよ。

 

さてさて気になるフィンジア本体を早速チェック!

 

フィンジアボトル

 

フィンジアの内容量は小ぶりのボトル1本当たり50ml、これが1ヶ月分となる。キャピキシル配合の育毛剤は容量が少ないものが多いよね。たくさんつけたいって人にはチャップアップなどの容量が多い育毛剤がおすすめかもね。

 

ボトルはスプレー式で頭皮に対して噴射して使用しするので、使い勝手にも優れていると思うよ。ピンポイントで狙った部位にダイレクトで噴射することができるので、頭頂部などの見づらい部分にもしっかり行き渡りやすいね。

 

同じキャピキシル成分を配合したライバル育毛剤である「BOSTONスカルプエッセンス」「Deeper3D」などはいずれもスポイトタイプになっているので、スプレータイプのフィンジアの方が使いやすいね。

 

ゲートアクセス理論

 

ゲートアクセス理論。フィンジアではその配合成分を毛穴の奥までしっかりと届けるために、「ゲートアクセス理論」という独自の理論を採用しているんだ。具体的には発汗促進作用をもつ「カプサイシン」を配合することにより、毛穴を拡張することで育毛成分を確実に浸透させるっていうもの。

 

カプサイシンについては刺激が強いのではないかと不安を感じる人もいるかもしれないけど、実際に手にとってみると「BOSTONスカルプエッセンス」などのドロドロ感とは異なりサラサラとした手触りになっているよ。

 

付け心地はすっきりしていて、すぐに浸透していく感じがするね。ちょっと多めにつけちゃってもビチャビチャにはならないよ。結構勢いのあるスプレータイプなので狙った場所に的確につけれていい感じだね。

 

フィンジアスプレー

結構勢いが強いスプレーだね

 

また実際に頭皮に使ってみても、カプサイシンが影響して汗が出て熱くなったりヒリヒリしたりすることはなかったよ。毛太は普段汗っかきなほうだけど、フィンジアを使ってみても特に変わった様子はなかったので、みんなもたぶん大丈夫なんじゃないかな。

 

それ以外には若干なんだけど「アルコールの匂い」を感じたね。注射などの前に消毒をする際の「ヒヤッ」とする感覚に近いかな。

 

フィンジアには成分の変質や劣化を防ぐ、溶剤や保存剤の役割を果たすエタノールが配合されている。このエタノールによる匂いや刺激だとおもうんだけど、毛太としてはもう少し抑えて欲しいかなと思ったね。

 

まあそれほど気になる程ではないし、少しすっきりする感じが好きだって人もいるだろうからこればっかりは自分で試して判断してみてよ。付け心地も使い勝手もなかなか良いので継続して使ってみたい育毛剤だと思うね。キャピシキルとピディオキシジルにはかなり期待しているのでほんと楽しみ。

 

フィンジアは低価格でコストパフォーマンスに優れている

フィンジア Deeper3D BOSTONスカルプエッセンス
フィンジア

 

9,980円

Deeper3D

 

13,860円

BOSTONスカルプエッセンス

 

12,800円

 

キャピキシジル配合の育毛剤

 

ピディオキシジルやキャピキシジルは高い効果の期待できる成分なんだけど、これまではその成分を含んだ育毛剤が少し高価なことが欠点だったんだ。育毛剤の効果を実感するためにはある程度の期間使い続けることが必要であり、個人差はあるけど通常は3ヶ月〜半年程度継続して使用することがベターなので、育毛剤選びではコストパフォーマンスも重要になるよね。

 

フィンジアはピディオキシジルやキャピキシジルを配合しながら低価格を実現しているのでこれから人気が出るんじゃないかな。

 

通常購入であれば本体12,800円+送料640円の合計13,440円で購入することができるし、さらに定期購入であれば本体のみ9,980円(送料無料)で購入することができるんだ。1本購入すればおよそ1ヵ月利用することができるので、低価格でピディオキシジルやキャピキシジル配合の育毛剤を希望するのであればフィンジアがおすすめだね。

 

フィンジアについてまとめてみたよ

 

  • 「ピディオキシジル」成分を2%配合
  • 「キャピキシル」成分を5%配合
  • 「カプサイシン」成分を配合することで毛穴を開いて成分をしっかりと浸透
  • ピンポイントに使いやすい「スプレー式ボトル」を採用
  • 「エタノール」による刺激を若干ですが感じるかな
  • 優れた有効成分を配合しながら「コストパフォーマンス」に優れている

 

フィンジアはピデイオキシジルとキャピキシルという注目の成分を配合した育毛剤なんだけど、今後これらの成分が日本において普及するかどうかについては今のところ未知数だといえるね。ネットなどの口コミを探してみても、実際に試してみた人の数はまだまだ少ないようだし。毛太もまだ1ヶ月なんですぐに効果が出たとは感じられない。

 

でもね育毛剤大国といえるアメリカなどの海外諸国においては、これらの成分は今後の育毛剤の主成分となることが大いに期待されているんだ。これまでの育毛剤は男性ホルモンの働きを抑制したり、頭皮環境を改善したりすることを目的とするものが大半だったんだけど、フィンジアならば髪の毛の成長や細胞の活性化に直接働きかけることが期待できるのでアプローチが変わってくるね。

 

これまでの育毛剤でイマイチ効果が感じられなかったという人は、フィンジアでもう一度育毛ケアにチャレンジしてみてはいかがかな?

 

→フィンジアをもっと詳しく知りたい!

 

公式サイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識