理想は10年後を見据えた育毛ケア!

年代別育毛ケア

 

質問:薄毛対策はいつ頃から始めましたか?

 

この質問にどう答えるのが正解か、みなさん考えてみたことありますか?薄毛育毛関係のサイトとか読むと、薄毛対策はお早めに!とか書いてあって、最近なんか髪やばいし、って思ってる人はそういうの読むだけでなんとなく煽られる感じするよね。ああ、何か髪に良いこと始めなきゃとは思うけど、始めちゃったら続けなきゃだし…。

 

髪の毛のケアとか薄毛対策とかって、始めるにはちょっとしたきっかけが必要。円形脱毛症とか、皮膚病でごっそり大量に抜け毛があると、きっかけも何も出来るだけ早く治療しないといけないわけだけど、なんとなくずるする髪が薄くなってくるのって、いつから薄毛対策始めたらいいか、踏ん切りのつく人とそうでない人で結果に大きな違いが出てくる。

 

まだ大丈夫、まだ大丈夫っていう心の声に背中を押されて、髪に良いこと始めるの一日延ばしにしてる方!そう、まだ今はぎりぎりセーフかもしれないけど、そのままいくとどうですか?あと、一ヶ月先、二ヶ月先、三ヶ月先、半年先、一年後の自分の髪の状態、予測してみて?

 

もうすでに抜け毛や薄毛の兆候がはっきり出てる人。こういう場合は簡単に予測が出来るよね。いったん進行し始めた薄毛は、そのままにしとくと悪化していくだけ。なんとなく、薄くなったようなならないような、そんな微妙な状態にある方、どうですか、一年後、二年後の自分の髪の状態占うこと出来る?

 

いやー、自分のは薄毛っていうか、ちょっと頭皮の状態が悪くなってる程度で、うん、まだ大丈夫!って思ってる方。ほんとに大丈夫って断言できる?自分の髪が将来どうなるかなんて分らないし、今はまだ考えたくない。そんなふうに思ったかもしれないけどね。でも今は大丈夫な人でも、そのままほっとくとどうなるか?そう、いつ薄毛対策を始めるか、を考える上で重要なポイントはここ!少しでも髪に不安が出てきたら簡単なことからでも始めてみたらいいと思うよ。

 

→ちなみに毛太は20代から育毛ケアを始めたよ

 

あたりまえだけど年齢を重ねると薄毛の人の割合は増えるよね

年代別育毛ケア

ちなみに職場の上司とか自分の父親とか、周りにいる人の髪の状態思い浮かべてみて!周囲にいる男の人を年代別に分けて、ちょっと思い浮かべてみるといいよ。同僚だけじゃなく、友達とか家族、親戚、近所の人、電車に乗り合わせた人、テレビに出てる人、とにかくいろんな年代の、いろんな髪の状態の人を手当たりしだい思い浮かべてみる。どう?当たり前っていえば当たり前なんだけど、年代が上がるにつれてハゲてる人の割合が増えるよね。

 

薄毛の人の割合:20代<30代<40代<50代<60代

 

こんな感じ。もちろん60代でも髪の毛がふさふさしてて、カッコいい人もいるけど、それってかなり稀。50代や60代になるのなんて、まだまだ先のこと。今からそんな先のこと考えてても仕方ない、って考えてるかもしれないけどね。まあ先のことはどうなるか分らないっていうのは、それはそうなんだけど、でもごく一般的に考えると、男の場合、年齢と薄毛は比例していく、必ず比例していくから。

 

しかもじわじわと。薄毛はじわじわ進行する→じわじわ来るから自分では気が付きにくい→対策が遅れる→気が付いたら髪がかなりやばい人になってる→薄毛の進行がひどく改善に時間がかかる。これが薄毛対策を始める時期を逸した人の典型パターン

 

じわじわが怖いっていう意味、よーく分ってもらえたと思う。だから毛太の結論としては、薄毛対策は出来るだけ早めに。イメージとしては10年後の自分の髪の状態を見据えて、生え際の後退や抜け毛に対して先手先手とはたらきかけていくことかな。もう一つのポイントは、自分の年齢や生活習慣に見合った薄毛対策を取ること。育毛活動が功を奏するには、自分の今の状態にぴったり合った対策法を取ることが大切!

関連記事一覧

10代でも安心できない!10代におすすめ育毛ケア

10代の育毛ケア 薄毛で悩んでる自分たちだって、最初から髪が薄かったわけじゃない。10代の頃は良かった…髪もふさふさで薄毛の悩みとか頭をかすめもしなかったし…。とか思ってる人も多いと思うけど、でも意外や意外、最近は10代の薄毛も増加傾向にあるらしい。10代だからって油断していると、抜け毛が増えたり、髪質が悪くなること...

≫続きを読む

20代で薄毛に困りたくない人必読!20代のハゲ予防方法とおす...

20代の育毛ケア 男が薄毛に悩むようになるのは40代以降、悪くても30代後半くらいから。こんなふうに適当に考えてる人結構多いけどね。自分は20代だからまだまだ安心!髪の悩み?そんなのオレには関係ないね、そんな暗い話題、少なくともあと20年間は考えたくない…。っていうのが、典型的な20代の考えること。若いのに髪が薄くな...

≫続きを読む

30代からの育毛活動!30代の薄毛の原因に迫り、育毛ケアを考...

30代の育毛ケア 男性型の脱毛症の症状があらわるのは40代、早い人で30代後半っていうのが一般的。もちろんもともと髪が細いとか髪の量が少ない人だったら、もっと前から始まることもあるかも。男性の脱毛症は遺伝的な体質が大きく関わってるけど、薄毛を誘発する原因はそれだけじゃない。今回は30代の人にぜひ読んでもらいたい!薄毛...

≫続きを読む

いよいよ40代!みんながこっそり育毛活動に本腰を入れる時期到...

40代の育毛ケア 薄毛の危機をいつ迎えたか、抜け毛や薄毛に意識しはじめたのはいつからか、っていう統計を取ると、40代が筆頭に来るはず。40代は気持ちの上でも、体の機能的な点でも、非常に大きな変化を経験する時期。一昔前なら「不惑」と呼ばれて、大人の余裕と賢明さで、周囲の人みんなの尊敬を集めていた40代。でも時代の移り変...

≫続きを読む

諦めるのはまだ早い!50代からの育毛ケア!諦めたらそこで試合...

50代の育毛ケア 毛太の職場の上司に40代までは髪ふさふさだった人がいます。「…だった。」と過去形であらわしたのはそう、その人なんと50代の半ばにして急に薄毛が進行しちゃったわけ。40代まではほんとに髪ふさふさですごく若々しかったのに、50代の半ばになって急に頭頂部から薄くなったっていうパターン。本人もそれまで薄毛の...

≫続きを読む

若々しい60代を目指したい!60代からの育毛ケア!毛太は60...

60代の育毛ケア 60代で薄毛になったら、それはもう仕方ない…。そんなふうに思ってませんか?60代だからもう仕方ないと諦める、そんな弱気なことでは薄毛に打ち勝てません!日本人男性の平均寿命が80歳を超えた今、60代ですでに髪の毛のこと諦めるなんて、勿体ない。60代っていっても、まだ定年退職前で現役ばりばりに働いてる人...

≫続きを読む

ハゲる前に知りたい!はげの初期症状のあれこれ!忍び寄る影に飲...

完全にハゲ上がってる人を目にして誰もが思うこと、それはそこまでいく前に、なぜなんとか出来なかったのか?ってこと。側頭部と後頭部を残して、残りはすべてハゲあがってしまってから復活するのは、なかなか大変な作業。植毛にするか、ウィッグにするか、それともいっそ短く丸刈りにするか、選択肢はあまり残されてない。...

≫続きを読む


ランキング一覧へ 育毛剤の基礎知識 育毛シャンプーの基礎知識 育毛サプリの基礎知識 女性用育毛剤の基礎知識